debukodx
フォローする
  • 京都府
  • 女性

京都をメインにいろんなところに出かけています

新着投稿 136件 [1-10]

18/04/07
debukodx199

長浜城と桜の競演が素晴らしい「日本さくら名所100選」の公園

豊臣秀吉の居城だった長浜城跡に広がる公園。「日本さくら名所100選」にも選ばれ、600本のソメイヨシノが咲き誇る姿は見事!長浜城との競演や、滋賀ならではの、琵琶湖と桜の美しい姿も楽しめます。◎明治42年に作られた総合公園で、桜はじめ梅やフジの花など四季折々の風景が楽しめます。テニスコートや児童公園もあり、市民の憩いの場として親しまれていて、長浜城天守閣を模した長浜城歴史博物館(有料)では、歴史や文化に触れることもできます。

18/01/11
debukodx302

十日ゑびすだけのお楽しみ!朗らかなお顔の「えびす焼」

京都ゑびす神社「十日ゑびす大祭」期間のみ販売される「えびす焼」。えべっさんに見立てた姿と顔がかわいく和みます。中に餡が入っていて三笠のような味食感で、パクっと食べられる小さめサイズも◎◎近年はSNS映えすると人気で行列もしばしば。期間中は休みなく店頭で焼かれていて、1個から購入できるので食べ歩きもOK。1/8〜1/12頃まで販売されますが詳しくはお問い合わせを。

17/12/29
debukodx357

住宅街に白い森出現!今までにないスタイリッシュなカフェ

「ウォールデンの森」と名付けられた、ランタンの灯りが印象的なカフェ。テーブルがなく白で統一された独特なスタイルがオープン直後から注目の的。自家焙煎コーヒーはじめ、注文ごと煮立てて作られるチャイが絶品!◎営業時間:9:00〜19:00・定休日:不定休。詳細はInstagram(https://www.instagram.com/waldenwoodskyoto/?hl=ja)などでご確認ください

17/12/12
debukodx234

日本第1号店がまさかの京都太秦!海外発ベーカリーカフェ

アメリカやオーストラリアなどにあるベーカリーカフェの日本1号店が太秦・大映通り商店街に誕生。現地のレシピ通りの、ボリューミーでおいしいホットサンドイッチがオススメ!◎営業時間:日~木曜日・10:00~20:00/金曜日・10:00~15:00(ベーカリーは8時から) 定休日:土曜日。イートインではモーニングメニューも終日注文OK。

17/11/20
debukodx454

わざわざ行きたい♡古き良き元郵便局を活かした週末カフェ

築70年の元郵便局をリノベしたカフェ&ギャラリー。地元産のランチや、関西の人気店のコーヒーやスイーツなど提供。郵便局の窓口が活かされたカウンターなど、一部当時のものがそのまま使われ趣たっぷり。◎営業日:金・土・日曜日(不定休もあるのでHPでご確認を)営業時間:11:30〜18:00。篠山産のお米を使ったランチプレートは売切次第終了。

17/11/08
debukodx3481

滋賀の里山から誕生!日本一の『ガレット・デ・ロワ』

2017年ガレット・デ・ロワコンテストの優勝に輝いたのは、滋賀の里山にある小さなパン屋さん。おいしいだけでなく美しすぎる絵柄にうっとり♡他の焼菓子やパンも絶品で、わざわざ訪れる価値大いにあり!◎山あいの不便な場所にもかかわらず、週3日ほどの営業日には開店と同時にお客が詰めかけ、午後には完売に。イベントでも行列で、1時間で完売するなど大人気。月ごとの営業日やイベント出店は、HPなどで要チェック。

17/11/08
debukodx433

森の中なのに行列で大人気!おいしく美しすぎる季節のタルト

メニューは季節のタルトとドリンクのみですが、森の中というロケーションでいただく美しいタルトがフォトジェニックと大人気!遠方のお客も多く、平日でも昼過ぎに完売するほどなので、開店すぐの入店をオススメ!◎京都の窯元が運営のカフェ。けやき作りの重厚な建物の中にはギャラリーも併設。出される器は息を呑むほど美しく、それらを購入する事も可能。数多くのレコードに音響抜群な環境も素晴らしく、森を眺めながらのんびりと過ごせます。

17/11/08
debukodx15171

本当は教えたくない!?紅葉のトンネルが見事な穴場のお寺

葉室家の菩提寺として栄えた古刹で歴史は古く、810年開創。紅葉が見事なお寺ですが、知る人ぞ知る穴場で静かなお寺でしたが、今秋は特別拝観が行われるそうで多くの参拝客で賑わう事でしょう。◎【2017年特別拝観】11月18日(土)~12月3日(日)9:00~16:00(受付終了)料金600円。通常は境内拝観無料、建物内非公開。

17/10/27
debukodx6661

行列で大人気!おいしい近江米の釜飯がたらふく食べられる食事処

信楽焼の羽釜で炊かれるご飯はつやつやで、甘味さえ感じられる旨さ!しかもおかわり自由!!揚物には米粉が使われサクッと軽い食感、他の食材も地元産にこだわり、素朴だけど優しい食事が楽しめます。◎平日 :7:00〜8:30・11:00〜15:30、土日祝:11:00〜20:00(16時頃〜17時前後まで準備中の場合あり)定休日ナシ

17/10/19
debukodx205

まるでデザートみたい!漬物とは思えない甘く瑞々しい柿の漬物

そのままでもおいしい柿が漬物に!柿の食感甘味はそのままに、ほんのり感じる漬物の塩気が絶妙。スイーツのようだけどお酒とも好相性でお箸が止まらない♡種は取り除かれていて、そのままいただける心遣いもうれしい

PREV

ログイン