三重県の観光スポット

三重県でおすすめの観光スポットを紹介します。実際に三重県を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった観光スポット』の口コミを基にランキングを掲載しています。

三重県の観光スポット口コミランキング [1-10]

1なばなの里

ご覧下さい。これほどまでに壮大で圧倒的なベゴニアの花を見た事があるでしょうか? 大きな池の反対側に回って、しゃがみ込むと、壮大な景色が目の前に広がります。個人的には写真よりも肉眼の方が美しく感じました

ベゴニアガーデンはとってもフォトジェニックな場所🥀どこを見渡してもお花ばっかりで、かわいい空間🧡 カメラ好きな人は30分くらい滞在できちゃいますよ🍃

国内最大級のイルミネーションが見れる、なばなの里には、幻想的な約200mにも及ぶ光のトンネル 光の回廊と毎年テーマが変わる約100mの光のトンネルがあります。今シーズンの限定トンネルは桜のトンネル

2鈴鹿の森庭園

2014年に開園した、約200本のしだれ梅が植樹される庭園です。庭園内一面に咲き誇るしだれ梅は圧巻の一言に尽きます。夜間のライトアップも期間限定で行われています。◎【料金】 一般 500円~1,500円(※) 小学生以下 半額 未就学児 無料 ※開花状況により入園料が変動。要公式twitter確認。 【駐車場】 無料駐車場 200台

夜のライトアップでここ鈴鹿の森庭園は別世界へと変貌します! 闇夜の背景に美しく浮かび上がる淡い紫のコントラストは、見る者の心を惹きつける、魅惑の梅になることでしょう!

庭園内はどこを歩いても大きなしだれ梅だらけ!一つ一つが大きく、美しく、圧巻の光景です。ライトアップも行われるので、明るいうちから夜まで楽しめます。とても人気のスポットです♪

3いなべ市農業公園

雪山と一緒に見れる梅林があると聞き行ってきましたが正に絶景でした!展望台からの眺めも梅林の中に入っての心地良い香りも素晴らしいです。一度は訪れる価値ありますよ!早朝がオススメですね。見頃は例年3月中旬〜

一面に広がる梅林の姿はまさに圧巻。改めて梅の美しさに気づかされる場所です。 上からの景色が有名ですが、梅林の中にも入ることができます。 上からも下からも楽しむことができる数少ない絶景です。◎公共交通機関で行けない場所なので、見頃の時期は渋滞がひどいです。 光の向きからも写真撮影は午前中を推奨されているため、できるだけ早起きして向かうことをおすすめします。

東海地区最大級の梅苑。鈴鹿山脈とのコラボの景色は壮大でまさに絶景✨上の展望台から見るとふんわり、下で間近に迫るとキラキラ。風に揺れるしだれの枝もまた美しい。香りにも癒され、春の到来に気分もウキウキしてきます。

4二見興玉神社

念願の美しい色のマジックアワーから日の出の夫婦岩が見れました。

夏至の日には、夫婦岩で知られる二見興玉神社で「夏至祭」が開かれます。舟を漕ぐ動きで歌いながら準備体操をした後は、夫婦岩の前で禊を行います。実は昔、伊勢神宮に参拝する前にはここで禊をするものだったとか。◎二見興玉神社には駐車場があり、公共交通機関の場合はJR二見浦駅から徒歩で行けます。ただ、列車は早朝には動いてないはずですので、車のない方はこの周辺で宿泊したほうが無難でしょう。夏至はもちろん梅雨時ですので、雨を覚悟してください。幸運にも晴天であれば、夫婦岩の間から、富士山を背に日の出を拝むことができるそうですよ。

朝日の名所として人気がある二見興玉神社。夏至前後には夫婦岩の間から上がる日の出を見られることでも有名ですが、太陽の光を斜めから浴びた夫婦岩の姿からは、とても力強い存在感を感じられますよ。

5きほく燈籠祭

毎年夏に紀北町で開催されるお祭り。目玉花火はここでしか見られない彩雲孔雀と彩色千輪。今年は台風の影響で順延され、9/8に開催されました。

場所取りは大変ですが、これを見れた瞬間満足になります⑅◡̈*夜空いっぱいに広がる彩雲孔雀は来年も見たいと思う花火です。

きほく灯籠祭で打ち上げられる花火として有名な彩色千輪。その花火を見るために遠くから遥々来る方も。実際に見る彩色千輪は興奮して声が出てしまうほど!◎紀伊長島ICから約10分。駐車場の乗り入れは19時まで。花火が終わっても22時半までは車を移動することができないのでご注意を!

6横山展望台

2018年夏にニューオープンした、英虞湾のリアス式海岸を一望できる展望台。志摩スペイン村などが見えます♪

60ほどの島や真珠筏が折り重なって独特の絶景の英虞湾を一望できます。海の青と陸の緑のコントラストがフォトジェニックで爽やかな気分になれます!

リアス海岸を一望できて、おしゃれなカフェがあります😽私はそこでタピオカを頼んだのですが!すごく美味しくて、オススメします❤︎

7伊勢神宮・皇大神宮

伊勢神宮内宮にある大きな大木、沢山パワー頂けるように抱きついてきました♪ 伊勢神宮参拝の後は、おかげ横丁へ食べ歩き!ここも沢山の人でした。朝早くから行ったので早朝の空気が凄く気持ち良かったです☀︎

正宮と荒祭宮の間の階段にあります。この写真の少し手前にあります。実際の写真は撮るのを控えました‥。階段の下から14段目の、「天」の字のような割れ目が入った石です!こわやこわや

写真を携帯電話の待ち受け画面にすると紅白の鯉は恋愛、金色の鯉は金運の願い事がかなうらしい。

8四日市いなばポートライン

AiWorldExplore19.04.01

四日市の新しい橋

三重県四日市の四日市コンビナートは有名ですが、この橋はコンビナートのすぐ近くにあります。海の上に建てられたこの橋は、高速道路!カーブがとても綺麗なんです。

4月1日に開通し、撮影スポットとして有名になった四日市いなばポートラインに行ってきました。下から見上げるとそこには天を舞う龍の腹を見ることが出来ました。

anbalancefilm19.06.22

夜景

蛇のようにうねってるポートライン。背景には、四日市の工場夜景が広がり、贅沢なアングルとなってます。周りも静かでカップルで夜景を見に行くのもロマンチックだと思います👍笑

9かざはやの里

伊勢温泉ゴルフクラブ内にあるという一風変わったアジサイ園です。3万㎡以上の広大な敷地に約39品種7万5千株のアジサイが丘陵地である地形を巧く活用して咲き誇っています。とにかくスケール感に圧倒されてしまいました!個人的には東海地区No.1のアジサイ園だと思いますね。

maimai092419.06.26

75000株の紫陽花

伊賀温泉ゴルフクラブの中にあるかざはやの里の紫陽花は7.5000株の紫陽花が咲き誇っています!特にアナベルが綺麗に咲くそうです。敷地も広く、紫陽花一面の景色が楽しめます!

雨上がりにいきました。広大な土地に咲き誇るピンク・白・青の彩るアジサイの花道に心を打たれました。また橋やベンチなどがアジサイをより引き立てるフォトジェニックな場所です。

10四日市ドーム

四日市ドームは工場と対面する形にあります。望遠を使い、工場をクローズアップするのもいいですが、あえて広角を使いました。結果として海に浮かぶボートがいいアクセントになりました。

工場夜景で有名な四日市ドーム前。その場所は朝にも絶景を見せてくれます。ぜひ朝の工場夜景をご覧ください。◎霞ヶ浦駐車場より徒歩4分ほど。

PREV

×
ログイン