三重県のイベントやお祭り

三重県でおすすめのイベントやお祭りを紹介します。実際に三重県を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったイベントやお祭り』の口コミを基にランキングを掲載しています。

三重県のイベントやお祭り口コミランキング [1-8]

1きほく燈籠祭

毎年夏に紀北町で開催されるお祭り。目玉花火はここでしか見られない彩雲孔雀と彩色千輪。今年は台風の影響で順延され、9/8に開催されました。

場所取りは大変ですが、これを見れた瞬間満足になります⑅◡̈*夜空いっぱいに広がる彩雲孔雀は来年も見たいと思う花火です。

きほく灯籠祭で打ち上げられる花火として有名な彩色千輪。その花火を見るために遠くから遥々来る方も。実際に見る彩色千輪は興奮して声が出てしまうほど!◎紀伊長島ICから約10分。駐車場の乗り入れは19時まで。花火が終わっても22時半までは車を移動することができないのでご注意を!

2なばなの里

国内最大級のイルミネーションが見れる、なばなの里には、幻想的な約200mにも及ぶ光のトンネル 光の回廊と毎年テーマが変わる約100mの光のトンネルがあります。今シーズンの限定トンネルは桜のトンネル

3二見興玉神社

夏至の日には、夫婦岩で知られる二見興玉神社で「夏至祭」が開かれます。舟を漕ぐ動きで歌いながら準備体操をした後は、夫婦岩の前で禊を行います。実は昔、伊勢神宮に参拝する前にはここで禊をするものだったとか。◎二見興玉神社には駐車場があり、公共交通機関の場合はJR二見浦駅から徒歩で行けます。ただ、列車は早朝には動いてないはずですので、車のない方はこの周辺で宿泊したほうが無難でしょう。夏至はもちろん梅雨時ですので、雨を覚悟してください。幸運にも晴天であれば、夫婦岩の間から、富士山を背に日の出を拝むことができるそうですよ。

4ジャズドリーム長島

陽射しの強い晴れた日だと地面に傘の色が反射して上も下もカラフルな傘に囲まれている様な気持ちになります。◎6月24日迄の期間限定イベント。このイベントに関連してお買物券が当たるフォトキャンペーンが実施されています。

5鈴鹿の森庭園

夜のライトアップでここ鈴鹿の森庭園は別世界へと変貌します! 闇夜の背景に美しく浮かび上がる淡い紫のコントラストは、見る者の心を惹きつける、魅惑の梅になることでしょう!

6鈴鹿バルーンフェスティバル

coco_camera18.09.21

空飛ぶ気球

毎年秋、鈴鹿川河川緑地周辺で行われる気球飛行のイベントです。30基ほどの気球が空に浮かび、絶景です。◎2018年は11月23日(金)~25日(日)の3日間の開催予定

7丸山千枚田

稲に虫が付かないように祈りを捧げる虫送りという行事が1年に一度行われます。棚田中にロウソクが灯され、提灯を持った人々が独特な歌を歌いながら、練り歩きます。最後には花火も打ち上げられ、盛大なイベントでした。

8熊野大花火大会

三重県熊野市で8月17日に開催される熊野大花火大会。世界遺産の鬼ヶ城で爆発させる花火「鬼ヶ城大仕掛け」や世界遺産獅子岩をシルエットに花火を見れるなど他にはない豪華さがあります。鬼ヶ城大仕掛けの最初にある彩色千輪菊は獅子岩と合わせて撮ると本当にかっこよさ満点です。

PREV
NEXT
×
ログイン