和歌山県の観光スポット

和歌山県でおすすめの観光スポットを紹介します。実際に和歌山県を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった観光スポット』の口コミを基にランキングを掲載しています。

和歌山県の観光スポット口コミランキング [1-10]

1和歌山マリーナシティ

和歌山マリーナシティにあるポルトヨーロッパはフランスやイタリアの町並みを再現した超お洒落なフォトジェニックスポット。そして入場は無料なので、カメラ好きな方々でとても賑わっていました♪◎同じ敷地に遊園地、ご当地グルメを楽しめる黒潮市場や、産直のような紀ノ国フルーツ村などがあり、家族みんなで楽しめるスポット。入場は無料ですが遊園地の乗り物は別途料金です。

2019年2時11分までの期間限定で、光のフェスティバル「フェスタ·ルーチェ」が開催中!光に彩られた夜の遊園地は、まるでおもちゃ箱のよう。どこを歩いてもキラキラ輝く夢の国、大人も存分に楽しめますよ。

和歌山マリーナシティ周辺は、ホテル、ヨットハーバー、恋人の聖地もある海に囲まれた素敵なリゾート地なのでフォトスポットがいっぱぃ‼︎夕方に行くととても綺麗な夕日が見れます♡

2熊野本宮大社

日本一の大鳥居がある「熊野本宮大社旧社地 大斎原」。大自然の中に現れる大鳥居はとても存在感があります。星空もとても美しく、満点の星空と肉眼でも見える天の川に感動しました。

パワースポットとして人気の熊野本宮大社。本殿から離れた「大斎原」にある鳥居は、高さ33.9m・幅42mで日本一の大きさ。その昔社殿があった神域であり、大地のエネルギーや先人達の祈りを感じる事ができる。

熊野本宮大社の大鳥居は日本一の大きさを誇り、高さ約34m、幅約42mと実際に目にするとめちゃくちゃ大きいです。そんな大鳥居の下には桜が咲き、和歌山の下の方ということもあり満天の星とともに楽しむことができます。

3那智の滝

日本一の落差を誇る那智の滝。三重塔とのコラボは是非カメラに収めて欲しい1枚です。雨が降った後などは霧が発生し幻想的な空間が広がります。

一段の滝としては、日本一の落差を誇る那智の滝。日本三大瀑布に選ばれ、世界遺産の構成要素にもなってるこの滝は、大晦日から元旦の夜明けまでライトアップされ、幽玄な姿を目の当たりにできます!◎昼なら電車とバスでも行けるようですが、夜はおそらく運行してない可能性が高いです。基本的には車でのアクセスになると思います。

古い歴史のある熊野那智大社には神秘的な雰囲気が漂っています。日本の始まりにも多く関わっている地です。三重塔と那智の滝を合わせた光景は、幻想的な景色となっています。

4生石高原

見渡せば360度ススキの広大な高原は夕暮れ時には黄金色に染まって素晴らしいです。ポートレートも絵になります。

夕日に照らされるススキが一面に広がる夕日スポットです。ススキが見頃の秋に行くのがベスト。また気温が低いので、防寒対策をしっかり目に!

coco_camera18.10.25

ススキと夕暮れ空

秋にはふわふわなススキでいっぱいになる生石高原。山頂から観れるススキ越しの夕焼け空は絶景です。西の丘からは海も見渡せます。

5橋杭岩

オリオン座流星群を目的に橋杭岩に行くと満点の星空が。そのまま撮影を続けると、岩陰から出てくる朝日を見ることができます。星と朝日を同じ場所から見ることができる絶景スポットです。◎串本駅からバスで5分

串本町にある天然記念物橋杭岩。写真は2018橋杭岩ライトアップのもの。11月2日から4日までの3日間限定で見られます‼︎いつもとは違った幻想的な風景は圧巻‼︎3枚目は普段の橋杭岩。串本駅よりバスで5分🚌 自然いっぱぃの串本町へぜひ‼︎

6円月島

白浜のシンボルの円月島。日の入りの時間に行けば円月島の穴の隙間から夕日が見れます。空も焼けた日は格別の美しさです。◎日の入りの時間帯

円月島に沈む夕陽は「和歌山県の夕日100選」に選ばれています。

7鷲ヶ峰コスモスパーク

標高586.2mの高さを誇る鷲ヶ峰。展望台からは和歌山の景色を一望できます。秋はコスモス畑も楽しむことができ、夜景とコスモス畑を撮影できる貴重な場所でもあります。

険しい山道を車で登ると、満点の星空が見えるコスモス園に到着しました。反対側には街の灯りが夜景となる素晴らしい景色を見ることができます。◎ 阪和自動車道 有田IC 有田南IC下車後北上 田殿大橋を渡り信号を左折後、国道480号を500m先右折 北部農免道路を経て山間部へ車で約30分(有田ICから約15km)

8金剛峯寺

Hubble13.11.14

密教の聖地

どこということなく不思議なトコロ

標高約1000m、天空の世界遺産 高野山『金剛峯寺』の観月会が開催される時、境内は何とも言えない荘厳な雰囲気に包まれ、幻想的な景観を楽しむ事ができます。◎月を見て演奏を聞きながら過ごす観月会、2017年は10月6日、7日、8日 (境内のライトアップは自由に見ることができます)。※普段はライトアップされていません。

金剛峯寺の見所の一つは2340㎡もある石庭の「蟠龍庭」。雲海を表す白川砂、そこに浮かぶ2頭の龍を花崗岩で表現しています。 お寺の風情ある廊下から、心静かにゆっくりと鑑賞したい石庭です。◎金剛峯寺の拝観料は500円。見事な襖絵等も鑑賞できます。スリッパを貸してくれますが、廊下は滑りやすいのでご高齢の方は滑りにくいスリッパを持参してもいいかもしれません。

9大門坂

f__r__h__t19.03.17

緑に囲まれた階段

熊野那智大社に向かう道中にあります。自然が好きな人は一度訪れてほしいです。またこの周辺には世界遺産がたくさんあるので、世界遺産巡りをするのもオススメします。

苔むした石段や、大きな夫婦杉など、歴史を感じる道です。熊野那智大社の参道です。

10三段壁

荒波が岩肌に砕け散る様は圧巻。

南紀白浜に来たらだいたいの観光客は立ち寄ります。三段壁近くの洞窟は、一周200mありエレベーターで降りると洞窟内部を見ることができます!¥1300とちょっとお高いけど、行ってみる価値ありです。

PREV

×
ログイン