徳島県の観光スポット

徳島県でおすすめの観光スポットを紹介します。実際に徳島県を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった観光スポット』の口コミを基にランキングを掲載しています。

徳島県の観光スポット口コミランキング [1-10]

3267jasmine_cake

西日本で2番目に高い1955mの頂上から見る、天空の絶景

日本百名山の一つであり、西日本で2番目の高さを誇る剣山。標高1955mの頂上には、息を呑むほどに美しい絶景が広がる。特に、頂上テラスから見る次郎笈(じろうぎゅう)と呼ばれる尾根の美しさは格別です。◎剣山は登山初心者に優しい山です。頂上付近までリフトで登り、終点駅から最短40分程度の登山です。気軽な遊歩道コース(約80分)まであります♪

1522jasmine_cake

日本百名山であり、西日本で2番目に高い剣山の天空テラス

標高が2000mに近いにも関わらず、リフトや遊歩道が整備され、登山初心者に優しい山として知られる剣山。頂上には各方向に展望テラスが設置され、日本百名山に選ばるほどの美しい絶景を眺める事ができます。◎大きく分けて東側、西側にテラスがあり、どちらも素敵な絶景を見ることができますので両方から見てくださいね。ここでお弁当食べたら最高でしょう♪

196yascolo

剣山で極上の一泊!キレンゲショウマと天の川、雲海越しの御来光

剣山はリフトから30分程度の軽登山で山頂まで行けます。山頂には山小屋があるので一泊してみると…ご覧のような雲海越しの御来光と満天の星空が!7月下旬~8月上旬はキレンゲショウマも見頃です♪

2

大塚国際美術館

2057jasmine_cake

日本で唯一、同じ大きさで再現されたシスティーナ礼拝堂

陶板で再現した世界中の名画を展示する国内最大級の美術館。その中心は、ミケランジェロの天井画で知られるバチカン市国のシスティーナ礼拝堂を原寸大で再現した『システィーナ・ホール』。鳥肌が立つ様な芸術空間♪◎日本一入場料の高い美術館(3,240円、前売り3,100円 )と言われていますが、それを感じさせないほど、精巧な再現度、展示数があります。まさに、世界の芸術を日本で唯一体験だきる場所だと思います♪

912jasmine_cake

名画『最後の晩餐』の修復前と後を見ることができる唯一の美術館

傷んでいた名画『最後の晩餐』の修復前と後、2枚を展示している唯一の美術館です。つまり見比べることができるため、修復前は汚れで謎めいていた部分が解明されるストーリ―がとても面白いです♪◎大塚国際美術館がOPENする時は、まだ現地では修復中であったため、修復前の絵が展示されていました。そして修復が完了した後に、そちらも展示したことから、2枚を見比べることができるようになっています。

960jasmine_cake

本物では実現できない、光を受けて輝くモネの大作「大睡蓮」

「睡蓮」を自然光の下で見てほしい、というモネの希望を文字通り実現した野外展示は大塚国際美術館の目玉の一つ。4枚の大作が空間を囲っていて、真ん中に座ると美しくも儚い「睡蓮」の世界に惹き込まれます。◎陶板だからこそできる展示方法にモネもびっくりですね。「大睡蓮」を囲う池に咲く睡蓮は夏が見頃です2017年11月28日~12月24日は更新工事のため鑑賞が一部制限されるそうです。

3

吉野川のシラスウナギ漁

2101daiki

冬の吉野川、まるでホタルが飛び交う様なシラスウナギ漁

徳島の冬の風物詩の一つとして人気なのが、吉野川のシラスウナギ漁。明かりを灯しながら水上を動き回る姿はまるでホタルのようで、うっとりと眺めてしまうこと間違いなしです。◎見頃は12月から4月。

1301eno_noe_22

吉野川に見える数々の照明

深夜1時に到着し、寒い中待っていると、シラスウナギ漁へ出る船が続々と見えます。2時ごろにはピークとなり、その時には無数の船が光を放ち、吉野川をひとつの絶景へと変貌させます。新月の晩に出るみたいなので、みなさん時間があればぜひ。

4
2831jasmine_cake

遊覧船で楽しむ国内有数の渓谷美

吉野川が流れ、国内有数の渓谷美で知られる大歩危峡を遊覧船で楽しむことができます。透き通る綺麗な川と迫力ある岩場、春には上空を鯉のぼりが舞う絶景を眺めることができました♪◎大歩危峡まんなかという施設から大人1080円、子供540円、約30分の遊覧船を楽しめます。

648jasmine_cake

圧巻の渓谷美を誇る秘境、大歩危峡を優雅に泳ぐ鯉のぼり

圧倒的な渓谷美を誇る秘境の絶景スポット「大歩危峡(おおぼけきょう)」。毎年春には、約160匹の鯉のぼりが吉野川が流れる渓谷上空を優雅に泳ぐ姿を見ることができます。遊覧船にのって眺めるのもいいですよ♪◎鯉のぼりは例年3月末から5月末まで見ることができます。「大歩危峡まんなか」というレストランもある施設から鯉のぼりや遊覧船を楽しめます。

1010901_barbar

断崖の美しい渓谷を優雅に泳ぐこいのぼり

渓谷にワイヤーを張り、全国から集まった鯉のぼりが空中を優雅に泳いでいます。圧巻の渓谷美を泳ぐ鯉のぼりの群集は徳島が誇る春の情景

5

祖谷のかずら橋

614daiki

日本三奇矯の一つ!美しい渓谷に架かる絶景橋

徳島、祖谷(いや)にあるかずら橋は日本三奇矯の一つに数えられています。シナチクカズラを使って造られたかずら橋はその軋みや揺れから絶景とスリルを同時に味わえる珍しいスポットです。◎「通行料は大人550円・小人350円」「通行可能時間は日の出~日没」「年中無休」

6310901_barbar

スリル満点!! 野生のシラクチカズラで編んだ秘境の吊橋

高さ14m、足元をみれば美しい川が流れる渓谷。植物で編んだ吊橋で、歴史ある雰囲気が色濃く残る重要有形民俗文化財。ギシッと揺れスリルは満点です。

420901_barbar

歴史を感じる渓谷の空中散歩

美しい渓谷として有名な祖谷を45mの空中散歩。渓谷美を堪能するのもよし、スリルを味わうのもよしの国指定重要有形民俗文化財

1911TABINESS

高所恐怖症の方は注意! 鳴門の絶景とスリルを楽しむ渦ロード

徳島の名所「渦の道」は、両側には爽快なオーシャンビュー、足元にはスリル満点のオーシャンビューを眺める事ができます。まさに絶景とスリルを楽しめるスポットです。

450901_barbar

ド迫力の渦潮を覗き込むことのできる海上45メートルのガラス床

全国の観光スポットにも高い建物から下を覗き込むガラス窓はありますが、海上から覗き込む形式はまた違った迫力があり、さらに渦潮ときたら一段と迫力が増します。一度は見る価値のある徳島県自慢の観光スポット

7

あすたむらんど徳島

3212jasmine_cake

ジブリのヒロイン気分♪ ネモフィラの咲くメルヘンな風車の丘

徳島市街を一望できる「風車の丘」。フランスがモデルの風車と淡いブルーのネモフィラのコラボはとても美しく、フォトジェニック。園内に流れるジブリのBGMがメルヘンな雰囲気を盛りあげます♪◎板野ICから約5分。風車の丘は無料で楽しむことができます。

8

大神子海岸

298daiki

だるま朝日が出る可能性も!水平線から上がる日の出

大神子海岸は徳島県の朝日スポット。寒い時期には縁起の良い「だるま朝日」が出ることも。元旦こそ多くの人が来る場所ですが、普段は地元の人しか行かない穴場の海岸で幸運の朝日を狙ってみてはいかがでしょうか。

632daiki

モミジが創り出す赤黄緑のグラデーション

丈六寺のモミジはそれぞれの木で色づき時期がバラバラなこともあり、赤や黄色やオレンジや緑といった色づきのグラデーションが楽しめるのが魅力のお寺。鬼瓦や門などとの相性も良く、撮影が楽しいスポットです。◎「例年の紅葉見頃は11月下旬〜12月上旬」

10

眉山山頂展望所

433daiki

展望所から眺める徳島港を染める朝陽

徳島市の中心部に位置する眉山(びざん)。かなり低めの山ですが、その山頂にある展望所からは海から上がる朝陽を眺めることができます。港を染める朝の光はとても美しく新しい一日の始まりを感じることができます。

PREV

×
ログイン