岡山県のグルメ・レストラン

岡山県でおすすめのグルメ・レストランを紹介します。実際に岡山県を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったグルメ・レストラン』の口コミを基にランキングを掲載しています。

岡山県のグルメ・レストラン口コミランキング [1-10]

1うのまち珈琲店

思わず写真を撮りたくなる断面の可愛さと綺麗さが人気の季節のブリュレパフェ。奈良にもお店がオープンされたので、ますます人気になりそうですね♡

宇野港から車で5分ほどのショッピングモール内にあるブックカフェ「うのまち珈琲店」。フルーツ王国岡山らしく、フォトジェニックなスイーツが充実していて、開放的な空間で本を読みながら楽しむことができます♪◎1番人気は季節のフルーツを使ったクレームブリュレ、売り切れ注意です。写真は4種のベリーが入ったラッシーとチョコパフェです。

宇野港から徒歩で行ける距離にある人気店。写真を撮りたくなるような見た目は勿論、季節のフルーツとブリュレのほろ甘さを掛け合わせたパフェは何度でも食べたくなります。◎パフェは数量限定のため、午前中に売り切れてしまうことも。17時から再販売をする日もあるようなので、要チェックです。

2くるま座 有鄰庵

笑顔が描かれたプリンを選び、写真を撮って、2週間後に見返すと幸せが訪れるというスピリチュアルなプリン。噂が噂を呼び大人気! 信じるか信じないかはあなた次第、私は2週間後を楽しみにしてます(*^_^*)

有名な美観地区の一角に趣のある建物がある💡卵かけご飯セットが有名で、桶に入って白米が出てきて、自分で器につぎながら、卵をかけて食べられる✨しかも卵も白米もおかわり自由🍚最後には桃尻の桃ジュースと可愛いプリンが食べられますよ❤️

驚くなかれ、この妖艶なグラスは地元のクリエイターさんが作った1万円以上する倉敷吹きガラス。とてつもなく魅かれるオシャレさ(*^_^*)。最高峰のブランド桃、清水白桃のとろける濃厚ジュースです。

3くらしき桃子 倉敷本店

くらしき桃子 倉敷本店のアフタヌーンティー、桃のシーズンが終わった後はぶどうとマスカットがメインの豪華メニュー💕いちじくを使った料理もあり、季節の美味しさを心ゆくまで楽しめます✨

岡山名産白桃を使ったトロけるような食感のスムージーは、夏の美観地区散策には欠かせないドリンクです。

4モンタギュー

西バイパス沿いを走っていると思わず二度見してしまう2階建てのロンドンバス!本物のロンドンバスを船で運んできて改装したそうです。バスやインテリアもアンティークな雰囲気でフォトジェニック♪◎国道180号線バイパス(西バイバス)にあります。岡山駅から車で15分。

2階建てのロンドンバスを改装したカフェ「モンタギュー」で味わえるのはバスの中で作ったとは思えない本格的で美味しいグルメ。ウェッジウッドなどのテーブルウェア、アンティークなシルバー類もなんともおしゃれ♪◎ランチでは、ボリュームたっぷりのパニーニや出来立て熱々のドリアなど、どれも手の込んだお料理を味わえます。ランチセットは、ジャーサラダかハニマヨポテト、ドリンクが付きます。

岡山にあるロンドンバスカフェ、モンタギューさん。バスクチーズとオーガニックコーヒーを。滑らかで濃厚なチーズケーキ。器ひとつひとつもレトロで素敵。

5御茶屋跡

古民家をリノベーションし、カフェ・アンティークショップ・ギャラリーとして生まれ変わった「御茶屋跡」。穏やかな流れの瀬戸内海や前島を見ながらのカフェタイムはとても優雅で心地いい時間になりますよ。◎「営業時間10:00〜18:00」「定休日:水木」

6ミロス

凛と冷えた苺氷に牛窓産のミルクを合わせるミルクかき氷。牛窓産ミルクの特徴なのかもしれませんが、とても口当たりがなめらかなミルクです。上質な甘さの苺ミルクの味に、夏に最適な冷たさを兼ね備えたスイーツ。

期間限定メニュー、牛窓でとれた完熟えびすかぼちゃ、石原牧場のみるくを使った濃厚でなめらかな口当たりのみるくプリン

7山越手打ちうどん

B級グルメで有名な津山のホルモンうどん。山越えのホルモンうどんは手打ちで本格派です。さぬきうどんより噛み切りやすく、こってりソースの焼うどんにコリコリのホルモンがたまらないB級グルメだ!!

8みずの郷 奥津湖

奥津の特産である『姫とうがらし』を使ったご当地ラーメン。真っ赤っかで大型、辛さの中にほのかな甘みを感じる上質な唐辛子をスープや麺に練りこんでいます。後からジワジワくる辛さがたまらなく美味しいです♪◎スープに姫とうがらしを使った『辛みそラーメン 700円』と麺に練りこんだ『てっちりこラーメン 780円』があります。どちらを食べてもジワジワくる上質な辛さを楽しめます!とても美味しいので男性なら2杯食べれると思います。また、奥津湖の眺めも綺麗♪

9中華そば 坂本

笠岡ラーメンは、養鶏場が多かったことから、スープやチャーシューなど全て鶏づくしで作られています。アッサリとした鳥醤油スープがコリコリで甘辛な親鳥肉や麺と劇的に合う。笠岡に訪れる十分な理由ができました。◎岡山県笠岡は実はラーメンの街として知られています。坂本は現存する『笠岡ラーメン』の最古のお店です。中華そば(並)は600円です。

10旅館くらしき

賑やかな倉敷川畔にあって、一歩入れば、奥ゆかしくもモダンな旅館の玄関に、日本庭園を眺める静かな空間。とけるような名物わらびもちは、塩こぶの適度な塩分がきな粉の甘さを引き立てる逸品。大人のカフェです。

PREV

×
ログイン