小豆島のインスタ映えスポット

香川県小豆島でおすすめのインスタ映えスポットを紹介します。実際に小豆島を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったインスタ映えスポット』の口コミを基にランキングを掲載しています。

小豆島のインスタ映えスポット口コミランキング [1-5]

1

エンジェルロード

jasmine_cake1256

恋人の聖地♡ 手を繋いで渡った2人は結ばれる、天使の散歩道

潮の満ち引きにより現れる砂浜は、エンジェルロード(天使の散歩道)と呼ばれ、手を繋いで渡った2人は幸せになれると言われる恋人の聖地です。夕暮れ時がとてもロマンチックでお勧めです。◎1日2回、干潮の前後2時間は渡ることができます。干潮時刻をチェックしてから訪れましょう。

CITYS_PRIDE1865

出現率33%、手を繋いで渡った2人は幸せに!? 天使の散歩道

手を繋いで渡り切ったカップルは幸せになれるという噂がある恋人の聖地です。一日2回の干潮時に現れ、前後2時間つまり8時間として1日のうち出現率は約33%。必ず事前に調べて天使の散歩道を渡りましょう!

2

小豆島オリーブ公園

jasmine_cake659

ここは外せない、島一番のフォトジェニックスポット

小豆島オリーブ公園内にある、ミロス島(ギリシャ)と姉妹島の証として作られた『ギリシャ風車』。オリーブに囲まれ美しい瀬戸内海を望む風車の景観は、必ず見ておきたい島一番のフォトジェニックスポットです♪◎公園内の無料駐車場から徒歩5分くらいにあります。またお隣オリーブ園からも歩いて行けます。

jasmine_cake527

映画「魔女の宅急便」のうっとりするようなロケセット『コリコ』

実写版映画「魔女の宅急便」のロケセット『コリコ』。小豆島オリーブ公園内にあり、キキが働いたパン屋として撮影されたセット。映画の世界観をそのままにオシャレな雑貨やハーブなどを販売しています。◎公園内の駐車場すぐ近くです。

CITYS_PRIDE1361

オリーブ発祥の地、小豆島一番のプレミアムな景観

オリーブに囲まれ、青空に向かう風車の景観は、のどかで美しい島一番のプレミアムスポットです。ギリシャのミロス島との姉妹島提携を記念して立てれた風車、エーゲ海と共通する景観は小豆島の自慢。

jasmine_cake383

島旅で発見!インスタジェニックな巨大壁画「小豆島縁起絵巻」

瀬戸内国際芸術祭のプロジェクトの一つとして描かれた壁画「小豆島縁起絵巻」は、美術作家ヤノベケンジさんのコンセプトを絵師岡村美紀さんが描いたもの。細かな描写はさすがアート。しかもインスタジェニック!◎小豆島ジャンボフェリーが発着する坂手港にあります。

4

二十四の瞳映画村

jasmine_cake501

小豆島の今昔を楽しめるレトロフォトジェニックな映画村

レトロな雰囲気のポスターや、映画のセットのような鳥居など、ただ散歩するだけでも面白い写真が撮れるレトロフォトジェニックな場所。その一方でご当地グルメのお食事処や、現代アートなどもあるおしゃれな一面も。◎入園料 大人 750円。HPに入園料割引クーポンがあり。無料駐車場あり。

jasmine_cake358

映画の1シーンを飾れる! 海を望む名画のオープンセット

映画『二十四の瞳』で撮影に使われたオープンセットである学校。ノスタルジックな校内からは美しい瀬戸内海も見えるフォトジェニックスポット。映画の1シーンを飾ってみてはいかが?◎入園料 大人 750円。HPに入園料割引クーポンがあり。無料駐車場あり。

jasmine_cake342

最高のオーシャンビュースポットである映画村

映画「二十四の瞳」のオープンセットを改築した映画村。レトロでフォトジェニックな景観の他に、瀬戸内海のオーシャンビューを眺めることができる絶景スポットでもあります。絵になる一枚はここで♪◎学校のセットがある場所です。

5

小豆島オリーブ園

jasmine_cake547

とてもフォトジェニックなオリーブ栽培発祥の地

オリーブ栽培発祥の地である小豆島のオリーブ園。淡い緑色のオリーブで囲まれた素敵な小路、そして木の間からは美しい瀬戸内海の景色が広がるフォトジェニックな農園です。レストランやショップも併設されています。◎無料駐車場があります。名前が似ている「道の駅 小豆島オリーブ公園」と隣接していて、歩いて横断することができます。

PREV
NEXT
ログイン