明月院

神奈川県鎌倉市(北鎌倉)のおすすめ観光スポット、明月院(メイゲツイン)を紹介します。地図やアクセス、周辺スポットなどの基本情報はもちろん、実際に明月院を訪れた旅行者や地元民が投稿した口コミや写真を掲載しています。

明月院の口コミ 9件

紫陽花の名所として知られる鎌倉でも1、2位を争う人気のあじさい寺「明月院」。明月院ブルーと称される美しい色のアジサイが約2,500株咲き誇っています。竹林もあり、梅雨の絶景に出会うことができました。◎ゆっくりと鑑賞または撮影を楽しみたいなら平日の開門時、もしくは閉門1時間前くらいがお勧めです。

今回は『臈纈染め(ろうけつぞめ)』という伝統的な技法で染められた、紫陽花柄の浴衣で散策*藍色は別名“Japan Blue”と呼ばれ、明月院ブルーの紫陽花との相性がとても良く、キラキラと光る新緑とも相まって初夏の爽やかな時間を過ごせました♩

紫陽花の美しさを満喫! 鎌倉屈指の紫陽花スポットです♪ 有名なので、もう説明不要?(≧▽≦)

雨予報を吹き飛ばして、まさかの日焼けを心配する程のお天気に恵まれた鎌倉浴衣ぶらり散歩♩木漏れ日でキラキラ輝く新緑と明月院ブルーの紫陽花たちの美しさに感動しました♡

6月になると約2500株の紫陽花が参道や境内に咲く。ほぼブルーの紫陽花だがあえてその色と品種で揃えているそうだ。そのためか凛として控えめな統一美があり、梅雨の日本らしい色と風景だった。

6月21日撮影。見頃を迎えた紫陽花を求めて…あじさい寺として有名な明月院へ♩満開の“明月院ブルー”は何度見ても美しくて癒されます♡初夏の鎌倉散歩ならはんなりと浴衣で巡るのがおすすめです(ノv`*)

あじさい寺として知られる明月院。参道に植えられた2500株のあじさいが咲き誇る光景は「明月院ブルー」と呼ばれ、全国からたくさんの人が訪れます。

yumiyu4719.07.04

紫陽花

朝9時頃到着しました。観光客はいますが、まだ混雑はましだったとおもいますが、中々人がいない写真は撮れない状態でした。円窓は20分程並んで撮りましたが、更に列はどんどんのびてました。以前きたことがありますが、今年はやはり紫陽花が少し少ないと思いました。

新緑が美しい季節。あじさい寺として有名な明月院ですが、春の枝垂れ桜、秋の紅葉もまた風情があって素敵です*この木製階段を浴衣ではんなりと上がれば、青紅葉と小川と紫陽花を一緒に楽しめる絶景が味わえておすすめです♡

×
ログイン