石川県の観光スポット

石川県でおすすめの観光スポットを紹介します。実際に石川県を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった観光スポット』の口コミを基にランキングを掲載しています。

石川県の観光スポット口コミランキング [1-10]

1兼六園

兼六園は各地の日本庭園の中でも、最も季節の変化が楽しめる庭園です!春の桜、夏の曲水のカキツバタ、秋の紅葉、冬の雪と、雪の乗った枝を支える雪吊の松。また四季それぞれで期間限定のライトアップも行ってます!◎金沢市街にあるので、金沢駅からバスで行けます。駐車場もあるので車でもOK。

北陸新幹線の開通でアクセスが良くなった金沢のシンボル的スポット!年に何度もライトアップを行うので、ライトアップ期間中に行くことをお勧めします!オススメの季節は秋です!*1枚目は秋 2枚目は冬の写真です◎金沢駅より出ている周遊バスに乗ると便利です!

兼六園は江戸時代の代表的な大名庭園で、岡山の後楽園、水戸の偕楽園と並び、日本三大庭園で園内約420本の桜が咲き誇る兼六園は日本さくら名所100選で、観桜期は営業時間の延長と無料開放と嬉しい限りです。◎兼六園無料開園 & 金沢城・兼六園観桜期ライトアップは2018年3/31〜4/8 までライトアップは21:30まで開催してます。

221世紀美術館

こちらを代表する作品、レアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」は最高にフォトジェニック!地上からもプールからも鑑賞できる作品で、地上からは無料で観る事ができます。◎深く水で満たされているかのように見えますが、透明のガラスの上に深さ約10センチの水が張られているだけで、ガラスの下は水色の空間となっていて内部(有料ゾーン)にも入ることもできます。

この美術館を代表する作品のスイミングプール。晴れている日に訪れると、写真のような波紋が映ってとても綺麗です。写真を撮るときは連写モードで撮ると、浮遊感が出てオススメです。

晴れていれば上から差す太陽の光で波紋の影ができるのですが、この日は残念ながら雨。タイミングによっては撮影待ちの行列ができます。

3主計町茶屋街

趣ある石畳に千本格子が立ち並ぶ金沢三茶屋街の1つ・主計町茶屋街。細い路地を一歩入れば、江戸時代にタイムスリップしたかのような気分に。桜の季節はより一層風情が増し、昔ながらの街並みと桜の競演は必見です。

金沢の3つの茶屋街のひとつ、主計町茶屋街。季節ごとに違う表情を見せる浅野川に沿いの表通りには、茶屋街らしい木虫籠とよばれる美しい格子窓の建物が並び、ゆったりと散策を楽しむのにぴったりの町です。

ひがし茶屋街からすぐの場所にも関わらず、観光客が一気に少なくなる主計町茶屋街。路地裏探索が楽しすぎる!いつもはGoogle片手にウロウロするけれどここはあえてなにも見ずに歩くのがおすすめ◎

4ひがし茶屋街

ひがし茶屋街は金沢の3つの茶屋街の中で最も広く、格子や朱色の壁が美しい建物が並びます。和の街並みに着物が映えてとってもフォトジェニック!ひがし茶屋街では気軽に入れるランチやカフェもおすすめ♪◎レンタル着物ショップもあるので、着物に着替えてひがし茶屋街をおさんぽがお勧めです♪ 今回は「心結」さんでレンタルしました。

金沢の3つの茶屋街の中で最も有名なひがし茶屋街。城下町の面影を残す町の中には素敵なカフェやお店が並びます。夜は「一見さんお断り」のお茶屋でもお昼はカフェになっている店もあるのでぜひ入ってみてください。

両サイドに連なるお茶屋建築と石畳みの街並みは美しいの一言!ゆっくり散歩するには朝一がおすすめ。お店が開き始める10時頃は観光客わんさかでどこかのテーマパークにでも来た気分になりました(笑)

5金沢海みらい図書館

「世界で最も美しい公共図書館25選」など数々の賞に輝く図書館。白壁にドットの窓からなる館内は、2,3階が吹き抜けになっていて開放的。3種の大きさの窓からの自然光が美しく、館内を優しく包み込みます。◎館内撮影は申請書に記入、条件を満たせば誰でもOK。市営なので閲覧など原則無料で利用可。平日10時〜19時、土日祝日10時〜17時、水曜日休館(祝日除く)。

「世界で最も美しい公共図書館」の一つにも選ばれた図書館。ドット柄に見える壁は実は窓枠。その数なんと約6000個とのこと!

グッドデザイン賞や世界の魅力的な図書館ベスト20(米国大手旅行ガイド)など国内外で高く評価されている斬新で美しい建物は一見の価値あり。館内の見学は自由、施設撮影申請書を提出すれば写真撮影も可能です。

6金沢城公園

桜の名所として名高い兼六園に隣接する金沢城公園。兼六園と金沢城公園に挟まれたお堀通りと紺屋坂から真弓坂口へと至る蓮池門通り、そして大手堀沿いに植えられた360本のソメイヨシノが咲き誇るさまは圧巻です。

jp_travelerspic18.04.13

春の加賀百万石の観桜期

金沢城は加賀百万石 前田家の居城であり、現在は金沢城公園となってますが、桜期は桜の名所として名高い、金沢城と隣接する兼六園が営業時間延長と無料開放となっており、夜桜や園内のライトアップもされています。◎兼六園無料開園 & 金沢城・兼六園観桜期ライトアップは2018年3/31〜4/8までライトアップは21:30までとなってます。

7香林寺

一願成就のお寺として密かな人気を誇る香林寺。どんな願い事でもOKですが、1人につき1個です。しかも願掛け法もとてもユニーク。庭園の白不動様は触ると美肌になるそうなので、願掛けと共に触るのをお忘れなく!

8尾山神社

前田利家を主祭神とする尾山神社の神門は四面五彩のカラフルなギヤマンがはめ込まれた斬新すぎるデザイン。元は御神灯が点灯され、その光は遠く日本海まで届いたそう。また最上部に設置された避雷針は日本最古です。

9着物レンタル 心結

心結さんでは、カジュアル着物なら150枚以上の中から好きなものを選ぶことができ、更に帯や半襟、帯締め、羽織まで自分で好きなようにコーデできます。半幅帯の飾り結びも素敵でとても丁寧に着付けして頂けます♪◎金沢駅と近江町市場の間にあり、どちらからも徒歩7分。着付けに必要なものは全て揃っているので手ぶらでOK。ホームページから予約できますよ。

10金城霊沢

昔、藤五郎という芋掘りがここで芋を洗ったところ砂金を発見。そこから「金洗いの沢」→「金沢」になりました。真夏の炎天下でも枯れず、長雨が降っても溢れることなくいつも清水を滔々と湛えている神秘的な泉です。

PREV

×
ログイン