神奈川県の菜の花畑

神奈川県でおすすめの菜の花畑を紹介します。実際に神奈川県を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった菜の花畑』の口コミを基にランキングを掲載しています。

神奈川県の菜の花畑口コミランキング [1-4]

1吾妻山公園

1月下旬にも関わらず1面の菜の花畑が望めます!!天気が良ければ富士山とのコラボ!また海と菜の花コラボも実現可能です!山登りには300段の階段が続くので…運動靴で行くのがオススメです!

2西平畑公園

「関東の富士見百景」に選ばれている富士山一望の松田山。早咲きの河津桜が満開を迎え、富士山、河津桜、菜の花の競演が楽しめます。お花見は夜も。夜桜の背景は眼下に広がる足柄平野の夜景。煌めく絶景を存分に。◎■アクセス:(車)東名大井松田ICから約10分 〇まつり会場駐車場「西平畑公園」1台500円 〇臨時駐車場「酒匂川町民親水広場」1台300円(電車)小田急小田原線新松田駅・JR御殿場線松田駅より直通シャトルバス(片道150円) ※徒歩コースもあり ■開催期間:2018年3月11日まで ■入園無料 

3松田山ハーブガーデン(西平畑公園)

松田山の斜面に数多く植えられた河津桜の名所です。坂を上るのが億劫かもしれませんが、それはメリットでもあります。昼は子供と一緒に滑り台、そして夜はライトアップされた河津桜や菜の花越しに足柄平野の夜景を眺めることができるのです。特に写真好きにとっては格好の撮影スポットです!

4三浦海岸河津桜まつり

三浦半島で観られる河津桜は、京浜急行の線路沿い一帯。早咲きで発色良い桜と半島育ちの色濃い菜の花は2月中が見頃。更に独特なカラーリングの電車が景色に入れば思わずカメラを向ける美しさです。

PREV
NEXT
×
ログイン