高松港

口コミ基本情報周辺スポット

香川県高松市のおすすめ観光スポット、高松港を紹介します。地図やアクセス、周辺スポットなどの基本情報はもちろん、実際に高松港を訪れた旅行者や地元民が投稿した口コミや写真を掲載しています。
[更新日: ]

口コミ 2件

瀬戸内海を望む、フォトジェニックなモッリモリの薔薇のアーチ

高松港にあるバラ園は、面積こそ小さいものの瀬戸内海を望むロケーションと大きなピンクの薔薇のアーチがとても存在感のある素敵なフォトジェニックスポットです♪
jasmine_cake2018.05.26
見頃は例年5月中旬から6月上旬ごろ。無料。

瀬戸内を代表するオシャレ港

近年、瀬戸内芸術際でとても有名になった香川の島々。各島へと通じる高松港は、すばらしく壮大な景色にアート溢れるオシャレ港です。
bon_flower2014.09.15

基本情報

住所

香川県高松市玉藻町12−2

アクセス

高松駅から徒歩3分.

周辺のホテル·旅館を探す

  • トリップアドバイザー

地図

Loading...

周辺の観光スポット

栗林公園

一度は見ておくべきミシュラン三ツ星公園の「絵になる夜桜」

ミシュラングリーンガイドジャポン3ッ星を獲得した『栗林公園』。春の桜ライトアップイベントは是非お勧めします。決して桜木の数は多くないですが、絵になる夜桜の景観は圧巻の美しさを誇ります。

赤灯台 (せとしるべ)

高松のロマンチックシンボル、世界初のガラス灯台

通称 赤灯台。赤く輝く世界初のガラス灯台は、海の安全を守るとともに、ベイエリアにロマンチックな景観を生み出す高松のロマンチックシンボルとなっています。

仏生山ファーム ひまわり畑

レトロな町に、5万5千本ものヒマワリが咲き誇るワンダーランド

仏が生きる山と書いて『仏生山』は、門前町として繁栄し、昔の町並みが残るエリア。夏にはレトロな町を5万5千本もの向日葵が鮮やかに彩る。暑いけど、気分は爽快になる「夏の花見」としてイチオシのスポットです♪

男木港

島を行き交う人々と刻一刻と変わる影アートの美しい情景

男木港にあるこのガラス張りの建物は、島の交流館であり、案内所でもある。様々な文字が組み合わされた屋根が作る影アートは、時間とともに変化し、その時々の美しい男木島の情景を作り出す。

豊玉姫神社

癒しの猫もいる♪ 安産の神様を祀る絶景の神社

一説として、日本の初代天皇、神武天皇の祖母とされる豊玉姫命を祀る豊玉姫神社は、安産の神様として知られています。神社から見る景色はとても美しく、男木島の猫ちゃんたちにも癒される素敵な神社です。

歩く方舟

煌く瀬戸内海に向かって!フォトジェニックなアート「歩く方舟」

瀬戸芸最大の魅力は、煌く瀬戸内海とアートの融合ではないでしょうか。ここ男木島の「歩く方舟」は、その姿、形で心くすぐる人気のフォトジェニックなアート作品です。

高松まつり

地上292mからの夜景と打ち上げ花火のコラボレーション

香川県トップクラスの夜景と打ち上げ花火を同時に見ることができる獅子の霊巌。花火が始まる前には夕焼けを、花火が終われば高松市の夜景を見ることができる贅沢なスポットとなっています。

仏生山温泉 天平湯

お洒落なカフェと間違えてしまうようなデザイナーズ温泉

白壁と木のシンプルな構造にこだわったインテリアがまるでカフェのお洒落な温泉。肌によさそうなトロッとした湯や露天風呂、炭酸湯など若者からお年寄りまで幅広い層に人気の温泉です。

遊鶴亭

瀬戸内海を一望できる展望台からの、爽やかブルーの絶景

屋島ドライブウェイを走ると辿り着ける絶景スポット。季節のドリンクが爽快感をアップさせます。爽やかな青の世界に、あなたなら何色を合わせますか?

男木島図書館

島の読書に欠かせない至福の一杯と軽食を作る「ダモンテ商会」

図書館前にあるお洒落なオープンライブラリカフェは、オーナーご自身と島の方々で建てられたというから驚きだ。ゆっくり流れる島の読書タイムに欠かせない至福の一杯を提供する素敵なカフェ。アルコールもあります♪

香川県