愛媛県のグルメ・レストラン

愛媛県でおすすめのグルメ・レストランを紹介します。実際に愛媛県を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったグルメ・レストラン』の口コミを基にランキングを掲載しています。

愛媛県のグルメ・レストラン口コミランキング [1-10]

1
BariBons1022

鯛の刺身に卵黄をからませホカホカの白米と共に食べる絶品鯛丼

イメージしてたものと違いサプライズ!! 皿いっぱいに並べられた鯛の刺身を鯛のすり身と卵黄にオリジナルのタレをまぜて一緒に頬張ります。ごはん何杯あっても足らねーわと思わず突っ込みたくなる絶品グルメです

imaginlover681

種類が豊富で味のバランスが最高!伊予水軍のお刺身盛り

目の前に広がる来島海峡でとれた新鮮で、脂の乗ったもの、あっさりしたもの、食感の違うものが一度に楽しめます。

imaginlover69

発祥の地、本場の地、愛媛で味わう鯛飯

これぞ王道鯛飯だ!蓋を取るとフワ~っと鯛と出汁が香り、食べるとしっかりお米に味が染み込み、お箸が止まりません!今回は単品で注文しましたが、セットメニューの漁師飯を+料金で鯛飯に変更もできるそうですよ♪

2

アサヒビール園 伊予西条店

PHOTO_GT62

ビールで育った伊予麦酒牛

伊予麦酒牛はビールでアサヒビール四国工場の発酵ビール粕飼料で育った牛です。羨ましい。アルコールを飲んだ牛は血色がよくなり良質な肉になるとのことです。このビールと相性抜群の伊予麦酒牛の鉄板焼きが自慢!

PHOTO_GT55

煌輝(きらめき)、ビール粕からできた乳酸菌で育てたブランド豚

煌輝豚は、ビール粕からの乳酸菌とカルピス社が開発した生菌剤を飼料として育てたブランド豚です。柔らかく、そして後味がさっぱりとしている煌輝豚のポワレです。

3

レストラン もりの風

PHOTO_GT491

新居浜太鼓台風かきあげタワー、どんでん丼

四国四大祭りの一つ、新居浜太鼓祭りで見るものを魅了する豪華な金色の太鼓をイメージしたかき揚げです。新居浜出身の水樹奈々さんにちなんで977円(9奈々)と、このボリュームにしてお手頃お値段だと思います。

4

道の駅 よしうみいきいき館

MADAM_J135

海の真横で活きた海鮮を豪快に焼いて食べる七輪バーベキュー

来島海峡大橋を眺めながら自分で選んだ食材を焼いて食べるバーベキューです。潮風を感じながら食べる新鮮な海鮮は格別です!しまなみ海道をサイクリングしている人にも人気だそうです。

MADAM_J33

海鮮バーベキューの香りにも勝る、来島海峡名物の鯛飯

鯛の甘みがご飯に染み込んだ鯛めし。海鮮バーベキューと一緒に、海の幸を存分に楽しめる組み合わせです。来島海峡にきたらやっぱり鯛めしは外せませんね。

seto_no_oyaji2781

この高さで窓がない!瀬戸内の絶景が広がるオープンカフェ

しまなみ海道「大島」のカレイ展望台に併設されたカフェからは、瀬戸内の絶景を存分に楽しめる。ただ、一つ違うのはこの高さで窓がない! そう、浜風に当たりながら心地よい一時を。◎土日祝のみ営業。数量限定のカレーがメイン。基本的にはティータイム。

6

白楽天 今治本店

PHOTO_GT2801

イラチな今治人が生んだソウルフード、元祖焼豚玉子飯

イラチ(せっかち)な今治人の気質から、素早く、安く、うまい料理として誕生した焼豚玉子飯。まかない料理だったのを初めてメニュー化した、白楽天の元祖焼豚玉子飯。半熟卵と焼豚を甘ダレのご飯とかき混ぜる絶品

7

道の駅 多々羅しまなみ公園

PHOTO_GT471

ほとんど市場に流通していない、幻の高級魚「マハタ」料理

漁獲漁が非常に少なく市場にはほとんど流通していないといないことから幻の高級魚といわれている「マハタ」。弾力ある歯ごたえとクセがなく透明感のある新鮮な旨み、さらには女性に嬉しいコラーゲンを含む幻の食材

jasmine_cake507

島旅に欠かせない!絶景と美味しいスイーツのあるオシャレカフェ

伯方島(はかたじま)で島旅に理想的なカフェを発見。ケーキのバラエティーが豊富なのも女子には嬉しいポイント。そして瀬戸内海を間近に望むテラス席は空いてたらラッキー!海×スイーツで最高にSNS映え?◎しまなみ海道・伯方ICより車で5分。テラス席はテーブルが2つ。店内の席からも景色は綺麗に見えます。駐車場あり。

9

マリンオアシスはかた

BariBons1341

あの有名な「伯方の塩」の御膝元! 本場の鯛塩ラーメン

「伯方の塩」の御膝元、伯方島の道の駅で食べることができる本場の塩ラーメン!名産の塩と鯛の旨味が作り出すスープが魅力の「鯛塩ラーメン」は、オススメの逸品。

3_PEI1719

出会えてよかった、究極の島グルメ『うに飯』

しまなみ海道大島、とても甘く濃厚な味が人気の宮窪うに。喜多寿しでは、出し惜しみなく敷き詰めた極上の『うに飯』を頂ける。そのままでも十分旨い!が、さらに卵黄をかき混ぜることで雲丹飯界の極みへ!◎うにのボリュームが多いにも関わらず「うに飯 2,200円」とかなりコスパがいいと思います。またお墓が見えてしまうけど海も綺麗に見えます。

3_PEI695

島グルメに魅かれる理由、極上で特大のにぎり寿司

極上の瀬戸内の幸を特大で頂ける寿司屋『喜多寿し』。味や鮮度の良さはもちろん、女性であれば一口で食べるのは難しいかもしれない程ネタが大きい。さらにコスパも良く、島グルメ最高と思える大島でおすすめのお店。◎シャリの硬さは普通、鮮度抜群、ネタ特大。「上にぎり 1,500円」,「特上にぎり 2,200円」。個室もあって広々とした寿司屋です。

PREV

ログイン