古書と茶房 ことばのはおと

京都府京都市(鞍馬口)のおすすめカフェ、古書と茶房 ことばのはおとを紹介します。営業時間やアクセス、周辺スポットなどの基本情報はもちろん、実際に古書と茶房 ことばのはおとを訪れた旅行者が投稿したお店の口コミや写真を掲載しています。

古書と茶房 ことばのはおとの口コミ 7件

大人気の"にゃんパフェ"からハロウィン限定🎃"オレンジと葡萄のハロウィンにゃんこパフェ"が登場!今年はお座りバージョンで可愛さ倍増♡10/31までの期間限定!

思わず笑顔になってしまう人気メニューのにゃんこパフェ♡つぶらなひとみにお花の髪飾りや肉球まで🐾どの角度から見ても 可愛くてたまりません🙈💓マシュマロうさぎが添えられたいちごミルクも可愛くて美味しかった♡♡

にゃんこパフェが有名ですが「お抹茶パフェ」もおすすめ。濃厚抹茶アイスや小豆など、存分に和を感じられめちゃ旨。そしてひっそり隠れている白玉が何ともキュート♡◎ブックカフェですが猫グッズやジオラマもあり、のんびり楽しく過ごせます。尚2017年8月に移転で、この場での営業は7月中旬までの予定。

今年も始まった「恋するにゃんこパフェ🐱🌸💗」は、バレンタイン・ホワイトデーにピッタリなデザインで発売中♡花飾りやハートを持っていて可愛すぎるお座りにゃんこ🐱◎3月下旬頃までの期間限定♡

可愛さに思わず、ほっこりしてしまうパフェ。見た目の可愛さだけではなく苺にアイス、ブラウニー、シフォンケーキにとボリュームもあります。にゃんこは季節期間によって変わるので、その時々で可愛いにゃんこに会いに行ってみてください♪

ことばのはおとの看板メニュー「にゃんこパフェ🐱」は、季節ごとに変わるフルーツの中に可愛い"にゃんこ"がダイブしてるパフェ♡店内のあちこちに"にゃんこ"が隠れてますよ🐾◎にゃんこパフェは13時〜のメニュー♡

手の込んだ「にゃんこパフェ」が大人気の町家カフェ。静かな佇まいから想像できない愛くるしさに加え、限定20食という事もあり、開店直後から客足が途絶えない。クリスマス時期のサンタにゃんこもレアでかわいい♡

×
ログイン