香川の雨でも十分に楽しめるおすすめ観光スポット

香川で天候に左右されず雨の日でも十分に楽しめるおすすめの観光スポットを紹介します。3年に一度、瀬戸内国際芸術祭が開催されることで知られる香川でアート鑑賞をはじめ、雨が降っても室内で楽しめるスポットを、実際に香川を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった観光スポット』を基に厳選しました。

香川の雨でも十分に楽しめるおすすめ観光スポット 14選

豊島美術館

自然と建物が響き合い、別世界へと誘う美術館

柱の一切ないコンクリート建物。その2つの穴は雨天でもそのままで、島に降り注ぐ日光、風、雨などをありのまま取り込みます。作品の中で刻々と変化する不思議な「泉」の動きや音は何時間でも見る人を魅了します。

ベネッセハウス ミュージアム

建築そのものがアート、自然に囲まれた壮大な美術館

まるで神殿の様な美術館は「自然・建築・アートの共生」をコンセプトに島の自然を感じながら、現代アート、そして建築自体を楽しむ事ができます。高台に建つため、テラスから島の絶景鑑賞もお勧めです。

地中美術館

安藤忠雄設計の地中に埋設された美術館

クロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの三名の作品があります。アーティストと建築家がかなでる芸術を楽しむことができます

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

世界的建築家の谷口吉生が設計した猪熊ワールド溢れる美術館

香川県丸亀市出身の芸術家、猪熊弦一郎のプロデュースの美術館で現代アートの展示にも力を入れている解放感あふれる美術館です。また丸亀駅前に位置しており、アクセスは非常に良いです。

いちご屋 スカイファーム

香川県ブランド、完熟「さぬきひめ」を食べ放題のイチゴ狩り

香川県ブランドのイチゴ狩りを楽しめる「スカイファーム」。太陽の光をたくさん浴びた空中栽培のいちごは大きいしとっても甘い♪ 大人も大満足の上質なイチゴ狩りを楽しめます。

漂流郵便局

時空を超えて、届けたい思いが綴られた手紙が集まる郵便局

将来の自分へ、もう会えなくなった方へ、時空を超えて伝えたい思いが綴られた手紙を受け付けてくれる『漂流郵便局』。アートプロジェクトの一つで、いつか誰かに読んで頂けるよう宛先不明の手紙が展示されています。

檸檬ホテル

本当に泊まれるインスタレーションアート『檸檬ホテル』

音声ガイドに従う、くすっと楽しいインスタレーションアート。1日1組限定の宿泊施設でもあり、豊島の特産レモンを楽しめるカフェ利用もできます。さて、『ほほ檸檬しなさい』とは!? 体験してみてね♪

男木島図書館

男木島に流れる素敵な読書タイム。古民家を改装した離島の図書館

高松の離島である男木島に古民家を改装して誕生した私設図書館。コーヒー片手に離島の風を感じ、ゆっくりとした読書の時間が流れる。島民の集いの場でもあるが、島外の人々もすっと受け入れてくれる素敵な場所。

カレードスコープ ブラック&ホワイト

白と黒とで描かれたモノトーンな空間アート

細かなアートが描かれた白と黒のプリントが張り巡らされた空間アート。万華鏡で見る世界に入り込んだみたいです。プロジェクターから投影された演出もあり、スタイリッシュな空間となっています。

記憶のボトル

思い出がイルミネーションとなったアート「記憶のボトル」

男木島に展示されているアート『記憶のボトル』は、島民の思い出となる写真をボトルに詰め、小さな蔵にイルミネーションの様に飾ったアート。思い出が照らさせ、集まり、美しいアートになったロマンチックな空間。

アキノリウム

心地良いサウンドと影絵に癒される不思議なアート

古民家の温もりある空間に影絵アートと、どこからともなく吹く風に竹製アート作品が共鳴するようにリズミカルなサウンドが響き渡る。何がどう響いているのか分からない不思議な感覚が心地いい癒しのアートです。

ゴールドタワー

青空にのびゆく金色に輝く展望タワー

スリムでゴージャスな金色をまとうゴールドタワーは、宇多津のランドマークタワー!! ほれぼれとする優雅さをもったタワーです。タワーの展望台から瀬戸内海を一望することができます。

仏生山温泉 天平湯

お洒落なカフェと間違えてしまうようなデザイナーズ温泉

白壁と木のシンプルな構造にこだわったインテリアがまるでカフェのお洒落な温泉。肌によさそうなトロッとした湯や露天風呂、炭酸湯など若者からお年寄りまで幅広い層に人気の温泉です。

高松空港

うどんの国に来た人を最初におもてなしする蛇口

高松空港に着たら、まずはここで讃岐うどんのこだわり出汁の味を確かめてみてはいかがでしょう。2階の国際線搭乗口方面にあります。

香川県