粟井神社

香川県観音寺市のおすすめ観光スポット、粟井神社(あわいじんじゃ)を紹介します。毎年見頃は6月中旬、約3000株が境内を彩るあじさいの名所です。遊歩道を歩きながら爽やかなお花のフォトジェニックな世界を楽しめます。アクセスなどの基本情報はもちろん、実際に粟井神社を訪れた旅行者が投稿した見所や写真を掲載しています。[更新日: ]

見どころ 2件

約3000株の紫陽花が境内と遊歩道を彩るアジサイ神社

斜面を彩る色とりどりのアジサイは圧巻です。また木々に囲まれた遊歩道では特に青色の美しいアジサイが見事で、とても幻想的な景色を作っています。6月中旬にはあじさい祭りが開催されます。
jasmine_cake2017.06.22
境内と遊歩道をゆっくり見ても30分程で周れます。無料の駐車場有り。

御朱印にも紫陽花!県内屈指のあじさいの宮

香川県屈指の人気を誇る紫陽花の名所。境内には約3000株の紫陽花が咲き誇ります。手水舎に浮いている紫陽花も美しく、また御朱印にもあじさいマークがついていて人気となっています。
udon_engineer2018.06.27
両側を紫陽花に囲まれた遊歩道もあります。所要時間は約20~30分くらい。

基本情報

住所

香川県観音寺市粟井町1719-2

アクセス

車で大野原ICより13分、高松駅より60分、高松空港より55分(駐車場あり).

周辺のホテル·旅館を探す

  • 楽天トラベル
  • じゃらん

地図

Loading...

周辺の観光スポット

一の宮公園

ちょうさの街にあった、まるでハワイのようなリゾート公園

ちょうさと呼ばれる豪華絢爛な太鼓台のお祭りで有名な観音寺市豊浜。世界的彫刻家イサム・ノグチが設計した遊具や綺麗に手入れされた芝生の向こうには遠浅の海水浴場が広がる、リゾート感に溢れる公園です。

さぬき豊浜ちょうさ祭り

2tの絢爛なちょうさを高々と天に差し上げる豊浜の熱い名物祭り

ちょうさとは"太鼓台"のこと。ここ豊浜では、1台2トンのちょうさが23台集結し、互いを意識しながら激しく揺れ動き、天高々と差し上げる圧巻のフィナーレ「担きくらべ」が名物となっています。

銭形砂絵展望台(寛永通宝)

金運の街で見ておきたい、巨大砂絵の絶景パワースポット

ロト7で8億が2口、同一人物に当選した売り場があるなど金運の街として知られる観音寺市。昔のお金「寛永通宝」が描かれた巨大砂絵があり、見ると一生お金に困らないと言われる絶景の金運パワースポットです。

萬福寺

香川の藤寺!境内の端から端まで連なる見事な藤棚

香川県の藤寺として知られる『萬福寺』。白や紫の数種類の藤が境内の端から端までビッチリ連なる見ごたえある藤棚。垂れ下がる藤の屋根の下でベンチに座り、爽やかな春の景観を楽しめました。

不動の滝

さぬき百景の一つ、不動の滝と共に愛でる紅葉

三豊市の不動の滝は、香川県の魅力的な観光地を選んだ「さぬき百景」の一つで、春は桜、秋は紅葉を楽しめます。弘法大師とも由縁のある七宝山の山間にあり、滝と共に紅葉を見ながらくつろげる自然豊かなエリアです。

琴弾公園

日本さくら名所100選、海や山もある広大な園内に咲き乱れる桜

国の名勝である琴弾公園には、海や山、松原など美しい自然が広がっています。春は、日本さくら名所100選に選ばれる程、絵になる桜が咲き誇り、多くの花見客で賑わいます。

琴弾八幡宮

観音寺のちょうさ

豊浜のちょうさ(太鼓台)は超有名ですが、観音寺も負けてない

香川県

投稿する