和歌山のインスタ映えスポット

和歌山県でインスタ映えするおすすめスポットを紹介します。ヨーロッパのおしゃれな街並みを無料で楽しめる「マリーナシティ」や天空の世界遺産 高野山のシンボル「壇上伽藍」など、インスタグラムをはじめSNSでたくさんイイネがもらえるような写真映えする場所を、実際に和歌山を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったインスタ映えスポット』の口コミを基にランキングを掲載しています。

和歌山のインスタ映えスポットランキング [1-10]

1川湯温泉 仙人風呂

川が温泉に大変身!冬のみ楽しめる無料の「仙人風呂」

和歌山を流れる大塔川は川底を掘れば温泉が湧き出る事で有名ですが、12〜2月には川をせき止め作られる「仙人風呂」が登場。水着着用で混浴なので、大自然を眺めながらみんなで温泉が堪能できます。しかも無料!

2和歌山マリーナシティ

無料で楽しめる超フォトジェニックスポット『ポルトヨーロッパ』

和歌山マリーナシティにあるポルトヨーロッパはフランスやイタリアの町並みを再現した超お洒落なフォトジェニックスポット。そして入場は無料なので、カメラ好きな方々でとても賑わっていました♪◎同じ敷地に遊園地、ご当地グルメを楽しめる黒潮市場や、産直のような紀ノ国フルーツ村などがあり、家族みんなで楽しめるスポット。入場は無料ですが遊園地の乗り物は別途料金です。

3西南院

石庭を眺めるブルーの回廊がフォトジェニックなお寺カフェ

平安初期に創建された西南院に、2017年9月にカフェがオープン。見事な石庭を眺めるブルーの回廊で、コーヒーや紅茶が頂けます。高野山らしい、静かで時がゆっくり流れるような、心が落ち着くお寺カフェです。◎西南院は、高野山の大門を入って最初にあるお寺。サービスの西南院オリジナルお煎餅も美味しいです。ドリンクはすべて500円で、カフェラテ、アッサムティー、オレンジジュースなど。オリジナルマスコットも描かれていてかわいいですよ。

4高野山 大門

世界遺産 高野山の入り口、高さ25mの圧倒的な存在感『大門』

世界遺産 高野山の入り口になる『大門』。高野山観光で一番最初に目にするスポットで、高さ25mと圧倒的な大きさに驚くばかり!ここから聖域が始まるのかと思うと、背筋が伸びる思いでした。◎大門の正面を南に下った所に駐車場があります(徒歩5分程度)。

5那智の滝

世界遺産で迎える新年!闇夜に照らし出される日本一の大瀑布

一段の滝としては、日本一の落差を誇る那智の滝。日本三大瀑布に選ばれ、世界遺産の構成要素にもなってるこの滝は、大晦日から元旦の夜明けまでライトアップされ、幽玄な姿を目の当たりにできます!◎昼なら電車とバスでも行けるようですが、夜はおそらく運行してない可能性が高いです。基本的には車でのアクセスになると思います。

6白崎海洋公園

青と白のコントラスト!日本のエーゲ海と称される海岸線

白い石灰岩で囲まれた海岸全体が園内となっている白崎海洋公園。青い海と空と白い岩のコントラストはまるでエーゲ海のよう!展望台の他キャンプ場や、ダイビング・シュノーケリングも楽しめます。

7壇上伽藍

高さ50m!天空の世界遺産 高野山のシンボル『根本大塔』

標高約1000m、天空の世界遺産 高野山で必ず見ておきたいシンボル『根本大塔』。鮮やかな朱色の建物は高さ約50mもあり、その大きさと美しさに驚くばかりです。◎根本大塔は高野山の修行の場として中心的な場所。また、高野山一のフォトスポットだと思います。中に入るには拝観料200円が必要です。

8白良浜

真っ白でサラサラな砂浜

青く澄んだ海と白砂が美しい。白浜を代表する美観で、約620mに渡って続く浜の砂はとってもサラサラ。

9千畳敷

青い海に広がる岩畳

地層が長い年月の間に浸食されて階段状の岩盤になった。空と海のコントラストが壮観。

10三段壁

高さ50~60mの断崖絶壁

荒波が岩肌に砕け散る様は圧巻。

PREV

インスタグラム公式アカウント

City's Prideのインスタグラム公式アカウントでは、毎日フォトジェニックな旅の写真をUPしていますので是非フォローしてください♪

@cityspride_travel