島根の雨の日でも楽しめる観光スポット

島根で天候に左右されず雨の日でも十分に楽しめるおすすめの観光スポットを紹介します。日本一とも称される美しい庭園を眺めることができる「足立美術館」をはじめ、雨が降っても室内で楽しめるスポットを、実際に島根を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった観光スポット』を基にランキングを掲載しています。

島根の雨の日でも楽しめる観光スポットランキング

1足立美術館

日本一の庭園と称される足立美術館の主庭 枯山水庭

立石の並びが特徴的で、険しい山を連想してるそうです。すこし雲がかり、水がしたたる枯山水庭もまた趣があります。

2カラコロ工房

松江の梅雨時期を彩る、縁雫アンブレラスカイ

カラコロ工房のガーデンテラスでは、松江観光協会が観光PRで今年から開催されている、縁雫(えにしずく)アンブレラスカイは高さ約4mのテラスの天井には梅雨時期を沢山のカラフルな傘が彩ってくれます。

3松江フォーゲルパーク

約1万株の花々が1年中大満開の全天候型 花と鳥のテーマパーク

松江フォーゲルパークは花と鳥のテーマパークでセンターパークと呼ばれる大温室は国内最大級の広さにカラフルな花々が一年中満開です。ペンギン散歩やフクロウ飛行ショーなど楽しそうなイベントも盛りだくさんです。

4島根県立美術館

日本夕陽百選の中でも屈指の「宍道湖の夕景」が映る美しい建物

夕陽の名所として名高い宍道湖のほとりに佇む島根県立美術館。宍道湖に沈む夕陽が建物に映りこむ姿も素晴らしいです。

島根県