JR女川駅

宮城県牡鹿郡にある『JR女川駅』の基本情報や「復興のシンボル!羽ばたくウミネコがモチーフの美しい駅舎」が魅力といった実際に訪れた旅行者からのおすすめ情報を掲載しています。

旅行者のおすすめ情報

復興のシンボル!羽ばたくウミネコがモチーフの美しい駅舎

東日本大震災で壊滅的な被害を受け、4年の歳月を経て再建。建築家坂茂によってデザインされた新駅舎は、ウミネコをイメージした白い曲線の屋根が特徴的。復興のシンボルとして女川の新たな名所となっています。
被害を受け、震災前より約200m内陸、7〜9mかさ上げされた場所に移設。3階建ての建物に駅舎や足湯、町営温浴施設「女川温泉ゆぽっぽ」や物産コーナーも併設されています。
debukodx2017.10.18

基本情報

名称
JR女川駅
住所
宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原
地図
Loading...

周辺のショップ

宮城県の旅行スポット


投稿する