日本国内のアクティビティスポット

日本国内でおすすめのアクティビティスポットを紹介します。実際に日本国内を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったアクティビティスポット』の口コミを基にランキングを掲載しています。

日本国内のアクティビティスポット口コミランキング [1-10]

1チームラボ ボーダレス

sayophoto2418.10.20

感動的なアート

終始感動を与えてくれる場所...カメラが手放せなかった 笑。😳💓あらかじめ前売り券を買って行ったからそこまで並ばなかった👌

運動の森エリアにあるアート作品。七色にひかる物体が重力に逆らうかの様に点在する空間、動かしたり持ち上げたりと、子供のころの気分に戻って楽しめるアートでした。チビッ子はもちろん大はしゃぎ♪

2美観地区

岡山の人気観光地「美観地区」。江戸時代に商人の町として栄え、美しい白壁の建物群や川沿いの柳並木など江戸の風情が残る場所。船流しや人力車などタイムスリップした気分を楽しめます。おいしいグルメもたくさん♪◎倉敷駅から徒歩10分程度。周辺に有料パーキングがたくさんあります。船流しはとても人気で到着したすぐにチケットを買うのがお勧めです。

白壁の街並みと呼ばれる、美しく伝統的な日本建築が立ち並ぶエリア。街に流れる倉敷川の船流しは、タイムスリップしたように美観地区の風情を楽しめるアクティビティです。

3高千穂峡

宮崎の高千穂峡にある真名井の滝。ボートで近くに行けるので大迫力さを間近で感じられると思います。新緑と滝の組み合わせを是非見てください!

▲宮崎県の高千穂町。時期と時間によって混雑必至のボート乗り場は午前中がオススメ◎渓谷内に入り下から滝を眺めると、マイナスイオンをたっぷり感じ取れ、清々しい気分に。

4富士山

1年の中でも、限られたわずかな期間しか登ることのできない富士山。頂上まで登るには、過酷な道と環境が続いています。旅の果ての頂上には、登りきった人のみが味わえる、パノラマが広がっています。

通常のフライトより富士山の近くを旋回する初日の出富士山フライト。抜群のお天気で素晴らしい雲海に浮かぶ富士山とご来光の神々しさに感動しました!

5大阪七夕スカイランタン祭り

8/18・19に大阪の淀川で行われたスカイランタンイベント。3000個のランタンが夜空に飛ばされ、絶景でした。

台湾で有名な「スカイランタン」。それが大阪で出来ちゃったんです!都会の夜空に幻想的な世界が広がりました✨私もスカイランタンに願い事を込め、ただただその景色に見惚れていました。◎2018年8月18.19日開催

6エンジェルロード

潮の満ち引きにより現れる砂浜は、エンジェルロード(天使の散歩道)と呼ばれ、手を繋いで渡った2人は幸せになれると言われる恋人の聖地です。夕暮れ時がとてもロマンチックでお勧めです。◎1日2回、干潮の前後2時間は渡ることができます。干潮時刻をチェックしてから訪れましょう。

手を繋いで渡り切ったカップルは幸せになれるという噂がある恋人の聖地です。一日2回の干潮時に現れ、前後2時間つまり8時間として1日のうち出現率は約33%。必ず事前に調べて天使の散歩道を渡りましょう!

7靑の洞窟

日本にはいくつか青の洞窟がありますが、宮古島でもNo.1の透明度誇る伊良部島の青の洞窟は別格。まるで別世界、竜宮城?に来たような感覚です。

サトウキビ畑を抜けたらプライベートビーチ!クリアーカヤックで青の洞窟にも行って、シュノーケルして魚も見れました!海と空のコントラストが綺麗ですね!

8父島ホエールウォッチング

父島から出る船に乗って参加するツアーでは迫力満点のホエールウォッチングが楽しめます。ザトウクジラのウォッチングは2月から4月頃が最も適しています。

小笠原諸島の海開きは元旦!夏以外、海は避けてしまいがちですが、12月から5月にかけてはジャンプするザトウクジラをはじめ、ウェットスーツさえあればスキューバダイビングやドルフィンスイムが楽しめます♪◎ジャンプするクジラであるザトウクジラは冬・春限定!写真のような海の生き物を見たいときには、現地のマリンスポーツショップやダイビングショップのツアーに参加してみましょう。船は小型で揺れやすく、私のように船が苦手な方は酔い止めを飲んだ方が良いかもしれません。海に潜るスキューバダイビングはライセンスが基本的に必要ですが、「体験ダイビング」ならライセンスがなくても機材の使い方を教わりながら、楽しめますよ。

9由布島の水牛車

西表島から約400メートルの所に位置し、島全体が亜熱帯植物園になっている由布島。この島に渡る手段は、なんと水牛車!三線の音を聴きながらのんびりと水牛車に揺られて海を渡る時間は本当に癒されます。

西表島から由布島まで400m。のんびりと水牛車で約15分かけて渡ります。島のおじぃやおばぁの三線の音色が潮風に乗り癒しの島時間が流れます♪由布島は南国のジャングルの世界が満喫出来ることでしょう♡

10黒潮の森マングローブパーク

奄美のマングローブ原生林では、満潮になると、カヌーが楽しめます。圧巻なのはマングローブのトンネル!ぶつからないように、ゆっくり進みながら楽しんでみてください。◎奄美大島へは飛行機やフェリーで行くことができます。そこからは車やバスが利用できます。

奄美大島の中南部には日本で2番目に大きなマングローブ林が広がっています。カヌーで探検するのがおすすめですが、時間がない場合は展望台から眺めるだけでも◎ ここは道の駅でもあり、カヌーなどは有料ですが、展望台は無料エリア。眼科にマングローブの森が広がります。南国の植物もたくさんあります。

PREV

×
ログイン