滋賀のインスタ映えスポット

滋賀県でインスタ映えするおすすめスポットを紹介します。神の住む島と呼ばれる美しい「竹生島」や神々しい湖上に建つ鳥居のある「白鬚神社」など、インスタグラムをはじめSNSでたくさんイイネがもらえるような写真映えする場所を、実際に滋賀を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったインスタ映えスポット』を基にランキングを掲載しています。

滋賀のインスタ映えスポットランキング [1-10]

1教林坊

滋賀の隠れた名刹…苔の庭を赤く染める紅葉

聖徳太子が創建したとされる石の寺教林坊は滋賀の隠れた名刹!竹林と紅葉に覆われた苔生した庭はまさに別世界のようです。紅葉が緑の苔に散る様がとても美しく、終盤には一面の散り紅葉も楽しめます!◎2017年は11月1日〜12月17日 9時半〜16時半 上記以外の期間は土日祝のみ拝観可能 2017年のライトアップは11月18日〜12月10日 17時半〜20時(19時半受付終了)

2琵琶湖花火大会

優美な光のアーチ、日本最大の琵琶湖上に咲く満開の花火

びわ湖大花火大会は30年以上前から毎年8月に滋賀県大津市で開かれています。花火自体の迫力はもちろん湖上というロケーションを活かした演出にも注目です。

3白鬚神社

朝も夜も見たい!光に照らされる湖中の鳥居

琵琶湖のほとりに立ち近江最古の歴史を誇る白鬚神社。この神社の鳥居があるのは、なんと湖の中!夜はライトアップされた鳥居を、また、朝には美しい朝陽に照らされた鳥居を見ることができます。

4シャーレ水ヶ浜

カフェで琵琶湖独り占め!?琵琶湖一望の絶景

ただのカフェと思うなかれ。このカフェには、何にも邪魔されず琵琶湖が一望できる特等席があるのです。それを存分に味わえるテラス席は毎度争奪戦で座れたらラッキー!春は周辺の桜も一緒に楽しんで。

5クラブハリエ ジュブリルタン

人気ベーカリーのパンが食べ放題!琵琶湖の畔で味わう幸せな朝食

クラブハリエのパン専門店「ジュブリルタン」。異国情緒溢れる素敵なパン工房では琵琶湖を眺めながら最高のロケーションと最高のパンを味わえます。ジュブリルタンの美味しいパンと共に時間を忘れて贅沢モーニング。◎ジュブリのモーニングプレート(パン食べ放題付き) 1,300円 <open~am11:00まで> ※混雑状況により早めに終了することもあり

6水生植物公園みずの森

まるで大きなタライ?夏の間だけ見れる巨大な水生植物の池

綺麗な睡蓮やハスが毎年咲いているのでお気に入りのスポットですが夏の暑い時期だけ池にオオオニバスがたくさん浮かぶ光景も素晴らしいです。夏休みの期間中はこの巨大な水生植物に乗るイベントも行われています。

7永源寺

真っ赤に染まるもみじ寺!紅葉に包まれた古刹 永源寺

永源寺には数多くのモミジがあり、「もみじ寺」とも呼ばれるほどです。秋になるとご覧のように境内が紅く埋め尽くされ、太陽が出ていると艶やかに照り輝きます!◎永源寺の周りには駐車場があります。公共交通機関の場合は、八日市駅からバスで35-40分で行けるようです。

8エンソウ

森の中なのに行列で大人気!おいしく美しすぎる季節のタルト

メニューは季節のタルトとドリンクのみですが、森の中というロケーションでいただく美しいタルトがフォトジェニックと大人気!遠方のお客も多く、平日でも昼過ぎに完売するほどなので、開店すぐの入店をオススメ!◎京都の窯元が運営のカフェ。けやき作りの重厚な建物の中にはギャラリーも併設。出される器は息を呑むほど美しく、それらを購入する事も可能。数多くのレコードに音響抜群な環境も素晴らしく、森を眺めながらのんびりと過ごせます。

9竹生島

神の住む島でチャレンジ!鳥居をくぐれば願いが叶う瓦投げ

竹生島神社には琵琶湖を望む鳥居があり、そこに向かって願い事を書いた瓦を投げ、みごと鳥居をくぐり抜けると願いが成就すると言われています。神の住む島「竹生島」に来たならチャレンジ!

10海津大崎

「日本さくら名所100選」にも選ばれた琵琶湖湖岸の桜並木

琵琶湖の北端にある景勝地「海津大崎」には約4kmにも及ぶ桜並木があり、約900本ものソメイヨシノが琵琶湖湖岸に幻想的な春の風景を魅せてくれます。

PREV

インスタグラム公式アカウント

City's Prideのインスタグラム公式アカウントでは、毎日フォトジェニックな旅の写真をUPしていますので是非フォローしてください♪

@cityspride_travel