福岡のインスタ映えスポット

福岡県でインスタ映えするおすすめスポットを紹介します。多くのレトロな建物が残る港町「門司港レトロ」や水の都をめぐる川下り「柳川」など、インスタグラムをはじめSNSでたくさんイイネがもらえるような写真映えする場所を、実際に福岡を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったインスタ映えスポット』を基にランキングを掲載しています。

福岡のインスタ映えスポットランキング [1-10]

1桜井二見ヶ浦

きれいな海にそびえ立つ白い鳥居

夫婦岩の前に立つ白い鳥居が、青い空と海にとてもマッチする写真映えスポット♪夕日の時間も人気ですが、お昼ごろ行くとまだ干潮ではなく海に立つ鳥居の姿が美しいです。

2宮地嶽神社

2月と10月にしか見られない光の道

太陽が2月と10月になるとちょうど参道の先にある相島に沈んで美しい光の道を作り出します。この光景を見て涙を流す人がいるくらい感動的な景色。また宮地嶽神社は日本一大きな締め縄があることでも有名です。

3河内藤園

美しい藤のトンネル

毎年GW頃に満開を迎える河内藤園の藤。一番の目玉は藤のトンネルですが、この藤園に咲き乱れるすべての藤が美しい。

4めかり公園第二展望台

本州と九州の架け橋「関門橋」の夜景を望むロマンチックな展望台

九州の玄関口である門司(もじ)には、無料で高台から夜景を楽しめる、めかり公園という場所があります。本州と九州をつなぐ関門橋のライトアップを間近に見え、さらに橋の向こうには下関の町も見えています。

5柳川

ゆったりとした時間の流れる、水の都をめぐる川下り

城下町の風情ある町並みを眺めながら、どんこ船でお堀めぐり。橋の下をくぐったり、狭い水門を通ったり、水上売店で買い物したり・・・。約70分の船旅は見どころ満載です。

6篠栗九大の森

まるでジブリの世界にいるような空間

糟屋郡篠栗町に位置する。個人的には朝早い時間がおすすめです。近年マナーが悪い人が多く閉鎖されるという噂もあります、、マナーを守って探検に行きましょう!

7スターバックス 太宰府天満宮表参道店

張り巡らされたウッドメッシュが異端な空間を演出するスタバ

有名建築家の隈研吾さんがデザインしたスターバックス。大宰府の表参道に店を構え、伝統ある神社と現代のカフェが混じりあうような演出が素晴らしい。

8南蔵院

その巨大さに驚き!ブロンズ製では世界最大となる涅槃像

福岡県篠栗町にある南蔵院ではブロンズ製のものとしては世界最大の涅槃像を見ることができます。高さ11m、横幅41m、そして重さはなんと300tという驚きの大きさです。

9ヤシの木 ブランコ

ヤシの木ブランコ

海がとっても綺麗でそれを見ながらブランコに乗れちゃいます。青い海、青い空にヤシの木、ロケーションが最高に良いです。

10海の中道海浜公園

150万本のコスモスやたくさんの花が咲き誇る数々の花畑

花まつり開催中の海の中道海浜公園は今年は和のアートもコスモス畑に設置してあり インスタ映えも狙えます。他にも赤く染まったコキアやケイトウの花畑も楽しめます。◎入場料450円 駐車場520円

インスタグラム公式アカウント

City's Prideのインスタグラム公式アカウントでは、毎日フォトジェニックな旅の写真をUPしていますので是非フォローしてください♪

@cityspride_travel