淡路夢舞台

兵庫県淡路島のおすすめ観光スポット、淡路夢舞台を紹介します。世界的な有名建築家 安藤忠雄氏の設計による複合リゾート施設。建築美や景色、そして多彩な植物が溢れる大温室を楽しむことができます。営業時間やアクセス、周辺スポットなどの基本情報はもちろん、実際に淡路夢舞台を訪れた旅行者が投稿した見どころや写真を掲載しています。[更新日: ]

見どころ 5件

非現実っぽすぎて・・まるで南国リゾート「奇跡の星の植物館」

観葉植物やランなどと共に、水辺やオブジェをトータルプロデュース。ビビッドカラーの花とグリーンに囲まれる大温室は、どこを撮ってもフォトジェニック!カラフルなリゾートワンピを着ても絵になる1枚が撮れそう♪
jasmine_cake2017.08.18
複合施設「淡路夢舞台」のメインとも言える植物館。毎回いろいろなコンセプトの展示を行うので、何度行っても楽しめます。入館料:一般600円 

眺めも美しい、100の区画からなるオシャレな花壇『百段苑』

世界的に有名な建築家、安藤忠雄さんが設計した淡路夢舞台にある花壇『百段苑』。山の傾斜をいかした、100の区画からなる花壇は美しい迷路。また、海が広がる眺望と合わせて楽しめます♪
jasmine_cake2017.08.16
入場料無料。植えられるお花は季節により変わります。

赴くままに回遊する楽しさ! 安藤忠雄氏が設計した壮大な夢舞台

安藤忠雄さんの特徴ともいえるコンクリート打ちっぱなしの壮大な複合施設。どこを歩いているのか分からなくなる程ですが、赴くままに絶景や植物、建造物などを見ながら回遊する楽しさがあります。
jasmine_cake2017.08.17
自然と向き合うことを大切にしている建物。植物、建造物、施設から見える淡路島の景観を基本的に無料で楽しむことができます。

奇跡の星の植物館

ここにくればヨーロッパの庭園からジャングルの密林まで、いろんな気候の花々や植物を手に取るように近くで見られます。珍しい植物も。ゆっくり見て回るには半日では足りないくらいです。
obatarian2014.05.25

花々の豪華競演!百段苑

花壇をこんなデザインにしたこともお見事!春夏秋と四季折々の花を楽しめますし、ここからの大阪湾の景色も最高です。家族でお弁当を持って行くのもありですね!
obatarian2014.05.25

基本情報

住所

兵庫県淡路市夢舞台2番地

電話番号

0799-74-1000

アクセス

車で淡路ICから10分、東浦ICから8分.

地図

Loading...

周辺の観光スポット

あわじ花さじき

どこを切り取っても絶景、眼下に海が広がる天空の花園

花の島、淡路島の名所『花さじき』は、面積約15ha、標高約300mの広大なお花畑。眼下には海が広がる美しいロケーションは、まさに「天空の花園」。夏はひまわりやサルビアなどを楽しめます。

明石海峡大橋

開通20周年特別ライトアップ

20分周期でいろんなパターンの演出が見られます。2018年内毎週土日日没から開催中です。

国営明石海峡公園

海あり花あり緑あり、「花の島」を存分に楽しめる公園

「花の島」と言われる淡路島を象徴する公園。海に面したロケーションで最高のオーシャンビューや四季折々の花木を楽しむ事ができます。敷地も広大で、写真を見ると分かるようにスケールの大きい景観は非常に素敵♪

絵島

古事記や平家物語に登場する歴史舞台

絵島はなんと日本最古の国土だといわれる場所の1つ!それに平家物語の「月見の巻」に登場するなどその美しさは昔も変わらないようです。月の出た日にライトアップされた絵島を見に行くのもいいですよ。

兵庫県

投稿する