大浦天主堂

長崎県長崎市のおすすめ観光スポット、大浦天主堂を紹介します。地図やアクセス、周辺スポットなどの基本情報はもちろん、実際に大浦天主堂を訪れた旅行者や地元民が投稿した口コミや写真を掲載しています。[更新日: ]

見どころ

イルミネーションが飾られた、国宝 大浦天主堂で祝うクリスマス

大浦天主堂は日本最古の教会で国宝に指定されてます。クリスマスシーズンになると、イルミネーションが飾られ、教会もライトアップ!美しい教会を眺めることができます。
yascolo2017.12.22
路面電車の大浦天主堂下駅から徒歩で行けます。周囲に駐車場もあります。世界遺産の構成遺産の一つ、グラバー園が隣にありますし、長崎ちゃんぽんの有名店『四海樓』もありますので、この周辺だけでも長崎をかなり満喫できるはずです。なお、大浦天主堂は、クリスマスイブにはカトリックの信者が集い、ミサが行われます。

基本情報

住所

長崎県長崎市南山手町5−3

アクセス

路面電車でJR長崎駅から20分(正覚寺行ー築町乗換ー石橋行)「大浦天主堂下」下車、徒歩5分. バスでJR長崎駅より15分「大浦天主堂下」、徒歩5分. 車で長崎駅から10分、長崎空港から45分.

地図

Loading...

周辺の観光スポット

眼鏡橋

水面の反射でまるで「眼鏡」に見える、日本最古のアーチ型石橋

日本橋や錦帯橋と共に日本三名橋と言われる国の重要文化財

グラバー園

世界遺産や重要文化財が立ち並ぶ、明治期の高級邸宅街

世界遺産の構成資産に含まれる旧グラバー住宅を中心に旧リンガー住宅や旧オルト住宅など明治期の輝かしい歴史を物語る建築が立ち並ぶ景観を楽しむことができる長崎の人気観光スポット。

稲佐山

世界新三大夜景の一つ、輝く長崎市の夜景を楽しめる展望台

長崎市の夜景は、モナコ・香港と並び世界新三大夜景の一つに選ばれています。中でも特に人気なのは稲佐山山頂展望台からの眺め。連日多くの観光客が訪れています。

山王神社

その立ち姿は見事の一言!被爆しても立ち続ける二本の大楠

長崎市の山王神社には被爆しながらも、立派に立ち続ける二本の大楠があります。被爆後一時は枯れ木同然となりましたが、2年ほど後に奇跡の復活を遂げており、その姿からは力強さと勇気を与えられます。

鍋冠公園

1000万ドルの夜景を広く立体的に眺められる展望台

世界新三大夜景の一つとされている長崎の夜景。夜景は遠くからだと平面的に、近すぎると見える範囲が狭くなってしまいますが、鍋冠公園は町からの距離がよく、広く立体的な夜景を眺められるスポットです。

長崎県