アートと神社の融合を楽しめる『護王神社』 | 直島観光

香川県直島のおすすめ観光スポット、護王神社(ごおうじんじゃ)を紹介します。江戸時代から続く神社、改修にともない階段をガラスで作るなど、アートと融合された建築などを楽しむことができます。アクセスや地図などの基本情報はもちろん、実際に護王神社を訪れた旅行者がCity's Prideに投稿した見所や写真を掲載しています。

護王神社

住所

香川県香川郡直島町820

アクセス

本村地区にあり、本村港から徒歩10分(アート作品『角屋』の近くの階段から).

地図

Loading...

暗闇の芸術、魅惑の地下空間が広がる神社

神社とアートが融合した『護王神社』。神社の地下へと伸びる狭い通路を入ると、そこには本殿へとつながる「ガラスの階段」。そして振り返れば素敵な海景色が見える、魅惑の地下空間を持つおすすめの神社です。
参拝はもちろん無料ですが、地下空間へは入場料が必要です。アート『角屋』の近くから階段を登って行きます。
jasmine_cake2017.06.07

アートを取り入れた、ガラスの階段を持つ神社

江戸時代からの神社であり、改修に伴いアートを取り入れた作品でもある『護王神社』。本殿へとつながる階段はガラスで出来ています。荘厳な神社に芸術が交わり、新しい神社のスタイルを楽しむことができます。
参拝は無料ですが、地下に秘密のある作品鑑賞は有料です。アート『角屋』の近くから階段を登って行きます。
jasmine_cake2017.06.08