長崎県の観光スポット

地域

鎖国時代に国内で唯一、海外との貿易が認められ、異国の文化が入り混じる九州地方の北西部に位置する長崎県(ながさき)でおすすめの観光スポットを、実際に長崎を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった観光スポット』に基づいて掲載しています。お花やイルミネーションに彩られヨーロッパンの街並みを楽しめるテーマパーク「ハウステンボス」、世界遺産の構成資産に含まれる洋館など豪華な建築が立ち並ぶ「グラバー園」、近代化産業を支え廃墟となった今も人々を魅了する炭鉱の島「軍艦島」や名物であるちゃんぽんやトルコライスのグルメが人気です。

人気観光スポットランキング [1-10]

1ハウステンボス

世界最大の1300万球のイルミネーション

ハウステンボスは、長崎にある中世オランダの町並みを再現したテーマパーク。光の王国は世界最大の1300万球光が輝く!2017年11/3〜2018年5/6までロングラン開催!

2展海峰

長崎を代表する絶景、無数の島々が密集する九十九島の大パノラマ

島々の密集度は日本一といわれる九十九島の絶景スポット。市街地から離れているためアクセスは少し悪いが、それが苦にならないほどの美しい長崎を代表する絶景に出会える。

3大浦天主堂

イルミネーションが飾られた、国宝 大浦天主堂で祝うクリスマス

大浦天主堂は日本最古の教会で国宝に指定されてます。クリスマスシーズンになると、イルミネーションが飾られ、教会もライトアップ!美しい教会を眺めることができます。

4軍艦島

栄枯盛衰、男のロマンを蘇らせる廃墟が再び注目を浴びる世界遺産

まるで軍艦のような形をした本名「端島」。今なお残る日本初の鉄筋コンクリートマンションなどの廃墟群はとてつもなく異様な光景。異様なオーラこそ当時炭鉱で働く男たちのロマンを蘇らせる世界遺産です。

5辰の島巡り遊覧クルーズ

自然の造形美を堪能できる遊覧クルーズ

長崎県の離島、壱岐島の北西部に浮かぶ小さな辰の島。海の透明度が高く、島の外周は奇岩や断崖絶壁が続いており、遊覧クルーズでは島の圧倒的な自然美に酔いしれることができます。

6グラバー園

冬の風物詩!世界遺産 グラバー園のライトアップと長崎の夜景

グラバー園は2015年に世界遺産になりました。クリスマスシーズンになるとライトアップされ、いつもと一味違った雰囲気に!方角こそ異なりますが日本三大夜景からも見える長崎市街の夜景も楽しめます!

7錦浜海水浴場

南国と見紛うほど透き通る美しい海

海がとても美しい長崎県の壱岐島。中でも錦浜海水浴場は広いビーチがあり、海水浴場として人気のスポット。泳ぐだけではなく、体験ダイビングやSUPなどもできますよ。

8三十路苑

小さな池によって作り出される、ライトアップされた逆さ紅葉

ここ三十路苑は、8000坪もある庭園です。 何と言っても夜のライトアップの美しさでしょう。 庭園全体が真っ赤に染まり、幻想的な庭園が森の中に存在します。逆さ紅葉は見る価値ありです。

9寿福寺

静かな和室の中に広がる逆さ紅葉

長崎県佐世保にある寿福寺は、秋が深まる時期に特別に公開されます。広間の畳を一部はがしてアクリル板をはめ込み、そこに映る庭園の逆さ紅葉は美しいです。

10鍋冠公園

1000万ドルの夜景を広く立体的に眺められる展望台

世界新三大夜景の一つとされている長崎の夜景。夜景は遠くからだと平面的に、近すぎると見える範囲が狭くなってしまいますが、鍋冠公園は町からの距離がよく、広く立体的な夜景を眺められるスポットです。

PREV