宮城県の観光スポット

地域

日本三景松島や牛タンが有名な東北地方の南東部に位置する宮城県(みやぎ)でおすすめの観光スポットを、実際に宮城を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった観光スポット』に基づいて掲載しています。日本三景に数えられる絶景スポット「松島」をはじめ、8kmにもおよぶ桜並木の名所「一目千本桜」、世界で最も美しい公共図書館ベスト25に選出された「せんだいメディアテーク」、名物である牡蠣丼や牛タンなどのグルメが人気です。

人気観光スポットランキング [1-10]

1壮観の大高森

日本三景松島の大パノラマ!四大観・壮観の大高森

日本三景松島を大パノラマで見たい!という方には松島四大観・壮観の大高森山頂がおすすめです。20分掛けて山道を登るのは少し大変ですが、その疲れが吹き飛ぶぐらい松島の素晴らしい眺望を望む事ができます!

2松島基地航空祭

青空への飛翔!ブルーインパルス本拠地の復活のアクロバット飛行

東日本大震災で中止していた松島基地航空祭。2017年より復活を遂げ、宮城の青空へ翔ぶブルーインパルスにハートを射抜かれました!その他、基地ならではの様々な車両や防空展示もお見逃しなく。

3鳴子峡

鉄道でも車でも楽しめる!断崖絶壁を彩るカラフルな紅葉

鳴子峡は高い断崖絶壁を彩る紅葉が見事!紅や黄色、オレンジなど、様々な色合いが美しいです。しかも橋の上の車や列車の車窓越しに眺めることができ、駐車場から散歩したりもできます!

4徳仙丈山

50万本が咲き誇る、日本有数の山ツツジの名所

展望台から見た50万本と言われるツツジ群落はまさに圧巻!天気がいい日はツツジ越しに気仙沼市街が見えることも。ちなみに花付きが良い時は、この写真の時よりも濃厚な赤の絨毯が楽しめるそうですよ!

5せんだいメディアテーク

「世界で最も美しい公共図書館ベスト25」の美しい図書館

設計は、「建築界のノーベル賞」プリツカー賞受賞の建築家 伊東豊雄氏

6JR女川駅

復興のシンボル!羽ばたくウミネコがモチーフの美しい駅舎

東日本大震災で壊滅的な被害を受け、4年の歳月を経て再建。建築家坂茂によってデザインされた新駅舎は、ウミネコをイメージした白い曲線の屋根が特徴的。復興のシンボルとして女川の新たな名所となっています。

7一目千本桜

白石川沿いの8kmにもわたる桜並木と蔵王連峰の絶景

一目千本桜は、ある実業家が1200本もの桜を寄贈し、白石川沿いに植えられた桜の名所。桜並木の向こうには白石川と対岸の桜並木、そして残雪の蔵王連峰が綺麗でした!

8円通院

紅葉のライトアップ

紅葉のライトアップが、始まってます。まだ緑が多いけど、光が色々変わってとてもいい雰囲気です。水鏡に映った紅葉もこれから、赤く染まって綺麗な紅葉を楽しませくれると思います。

9SENDAI光のページェント

【12月限定】杜の都が美しく輝く「未来へつなげる愛の光」

冬の仙台がより一層魅力的になる、それがSENDAI光のページェント。大切な人を愛おしく思う気持ち、生まれ育ち、そして生かされているという実感を感じる場所でもあります。

10松島

日本三景の一つ!海と島々の織り成す松島湾の景色

日本三景の一つに数えられている宮城県の松島。島といっても松島というのは松島湾に浮かぶ大小260程ある島々のことを指します。朝日と松島の相性はバッチリ、朝は絶好のシャッターチャンスです。

PREV