茨城県の観光スポット

地域

絶景の国営ひたち海浜公園や水戸納豆の産地で知られる関東地方の北東部に位置する茨城県(いばらき)でおすすめの観光スポットを、実際に茨城を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった観光スポット』に基づいて掲載しています。ブルーのネモフィラが一面に広がる絶景スポット『国営ひたち海浜公園』、日本三名園に数えられる国内有数の庭園『偕楽園』、海上に建つ神々しい鳥居で知られるパワースポット『大洗磯前神社』、名物である水戸納豆や常陸牛料理などのご当地グルメが人気です。

人気観光スポットランキング [1-10]

1ひたち海浜公園

青の絨毯!見頃はもうすぐ!ひたち海浜公園ネモフィラハーモニー

ひたち海浜公園公園のネモフィラハーモニー。ゴールデンウイークに見頃を迎え、みはらしの丘一面が青い絨毯に染まり、青空とのコラボレーションが楽しめます!

2大洗磯前神社

鳥居と日の出のコラボレーション!神磯の鳥居越しに望む日の出

パワースポットとして有名な神磯の鳥居。海岸上に鎮座する鳥居は真東を向いてる為、鳥居越しに昇る日の出はまさに神秘的!天候によって時折見せる日の出と鳥居の景観は、参拝客をより魅了してくれます。

3古河花火大会

この夏、最も感動した古河の花火!日本一美しい彩色千輪

この夏、最も感動した古河花火大会のご紹介です!古河のフォナーレを飾る彩色千輪。古河の街の遥か上空に打ち上げられ、夜空に華咲く千の小菊はまさに圧巻!来年はぜひ現地でご覧になってください。

4竜神大吊橋

夏から秋が雲海のチャンス!天空の竜神大吊橋

茨城県にも天空のシリーズがありましたー!雲海に浮かぶ天空の竜神大吊橋。雲海は湿気が多く冷え込んだ夜の早朝がチャンスですが、今にも竜神様が飛び出しそうな情景ですよー

5小貝川ふれあい公園

Wonderful place!200万本のポピーと筑波山

春の茨城を代表する小貝川ふれあい公園よりお知らせです!来週中頃には200万本のポピーたちが満開を迎え、さらに5/24前後にはダイヤモンド筑波も見られますよー!ぜひ週末のお出かけやデートに行ってみては?

6偕楽園

幻想的な早春の夜を!満開の梅林とライトアップされた偕楽園

"夜・梅・祭"のご紹介です!3/12には、梅林のライトアップの他にキャンドルナイトや千波湖より花火が打ち上がりますよー!幻想的な早春の夜を感じに水戸梅まつりのフィナーレへ来てみては?

7鹿島臨海工業地帯

まるでSFの世界!非現実感が味わえる大規模工業地帯の夜景

他の工場夜景エリアに比べて、ロケーションのバリエーションが多いのが特徴です。工場全体を見渡せる公園や、展望塔もあるので比較的安全に工場夜景を楽しむ事ができるのもポイントの一つです。

8鹿島神宮

水底が一面見渡せるほど澄みわたった池と美しいリフレクション

御手洗(みたらし)池。 1日に40万リットル以上の湧水があり、神話の時代に一晩で湧き、以来、干ばつがあっても枯れたことが無いという奇跡の池として伝説がある癒しや清めのパワースポットです。

9花貫渓谷

秋の紅葉に劣らない新緑

花貫渓谷の汐見滝吊り橋✨春から夏の新緑と秋の紅葉。この周辺では季節とともに移り変わる自然の姿を楽しむことができます。 今は新緑が香り、マイナスイオンたっぷりです😆

10雨引観音

奥の院の池一面に浮かぶ紫陽花

紫陽花の花を摘んで池に入れた光景はまるで別世界。 とても綺麗な世界が見れて素敵でした! 7/20頃までは定期的に入れ替えて紫陽花を浮かべるらしいです。お寺への参拝も忘れずに…

PREV