小豆島のパワースポット

香川県小豆島の観光でおすすめのパワースポットを紹介します。実際に小豆島を訪れた旅行者や地元民が投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったパワースポット』の口コミをもとにランキングを掲載しています。

小豆島のパワースポットランキング [1-7]

1小瀬岩鎚神社

落ちそうで落ちない山頂の大きな岩

小瀬岩鎚神社の御神体は山頂にある重岩(かさねいわ)です。崖のすぐそばにあるので、重岩と瀬戸内海を一緒に眺めると「なぜ落ちないのか」「どうしてこんな所にあるのか」と不思議な気分になりますよ。◎「上り口に無料駐車場あり」「山頂まで徒歩15分ほど」

2エンジェルロード

恋人の聖地♡ 手を繋いで渡った2人は結ばれる、天使の散歩道

潮の満ち引きにより現れる砂浜は、エンジェルロード(天使の散歩道)と呼ばれ、手を繋いで渡った2人は幸せになれると言われる恋人の聖地です。夕暮れ時がとてもロマンチックでお勧めです。◎1日2回、干潮の前後2時間は渡ることができます。干潮時刻をチェックしてから訪れましょう。

3江洞窟

岩肌に生まれる神秘の岩、空気が一瞬にして変わるパワースポット

小豆島の霊場『江洞窟』。穏やかな海が広がる入口から一歩足を踏み入れると一段気温が下がり、空気が一変する神秘的な洞窟。金運アップや首から上の病に効くなど人気のパワースポットです。◎岩肌から生まれてくるような神秘的な岩は、仏教文字の『あ』が書かれていて、すべてのはじまりを意味するそうです。

4寒霞渓

日本三大渓谷美、言葉にならない紅葉の絶景

小豆島の寒霞渓は、日本三大渓谷美の一つとされ、国内有数の紅葉名所です。山肌が黄色やオレンジに染まり、瀬戸内海を望む景観は言葉にならない絶景です。山頂の鷹取展望台からの眺めがおすすめ♪◎1枚目の写真は第一展望台より。2、3枚目の写真はロープウェイを降りて徒歩5分程度の鷹取展望台より。山頂付近の見ごろは11月中旬ごろから始り、中腹、麓の順に色づきます。標高差があるため長い期間紅葉を楽しめます。

5二十四の瞳映画村

小豆島の今昔を楽しめるレトロフォトジェニックな映画村

レトロな雰囲気のポスターや、映画のセットのような鳥居など、ただ散歩するだけでも面白い写真が撮れるレトロフォトジェニックな場所。その一方でご当地グルメのお食事処や、現代アートなどもあるおしゃれな一面も。◎入園料 大人 750円。HPに入園料割引クーポンがあり。無料駐車場あり。

6宝生院

まるでトトロの森。特別天然記念物に指定された世界一のシンパク

ヒノキ科で盆栽などに使われる真柏(しんぱく)。ここ宝生院の真柏は、日本で唯一の特別天然記念物に指定され樹齢1500年以上と言われる神木。まるでトトロとメイが初めて出会った、あの森の木みたいで神秘的です◎駐車場あり。シンパクの周りには根を守るため、2017年に木道が整備され見物もしやすくなっています。

7四方指展望台

島、海、空が一体となり、エネルギーに満ち溢れる感動の絶景

小豆島唯一の高原「美しの原高原」にある、高さ777mと幸運を感じるロケーション。日本三大渓谷「寒霞渓」を見下ろすこともでき、瀬戸内海、空と一体化した絶景とともに島のエネルギーを感じるパワースポット