東京のアート

東京都の観光でおすすめのアートを紹介します。異世界へと誘うデジタルアートが大人気「エプソン チームラボ ボーダレス」や金魚のアートが有名な「アートアクアリウム」など、実際に東京を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったアートスポット』を基にランキングを掲載しています。

東京のアートランキング [1-6]

1チームラボ ボーダレス

美しいデジタルアートの世界

2018年6月21日、東京お台場にオープンしたデジタルアートミュージアム。部屋ごとに色んなアートが広がっており、完全に異世界。新しい東京の人気観光スポットになること間違いなしです。

2アートアクアリウム

金魚の美を愛でるアーティストが作り出した光と水の非日常的空間

夏の季節になると、日本橋にはアートアクアリウムの世界が出現。金魚に特化し、日本的なアクアリウム作品が多く集結しています。水中アートのパイオニアが贈る、"究極の水中美と水中体験"は必見です。

3目黒雅叙園

和のあかりが照らし出す、豪華絢爛な天井画と室内装飾

「百段階段」は都の有形文化財の木造建築で、昭和初期に建てられた宴の場でした。建物内の7つの座敷の内装が見物!夏の間は日本の祭りの灯りやアート照明が室内を照らすコラボ展が大好評。浴衣姿で訪れる人も。

4国立西洋美術館

東京の世界遺産!コルビュジエ建築が美しい美術館

フランスの建築家ル・コルビュジエ氏による「無限に成長する美術館」。常設展ではとっつきやすい西洋のコレクションが多いため、スマートながらも肩肘張らずにアートを楽しめます。

5アクアパーク品川

ダンサブルなクラゲに癒される空間、ジェリーフィッシュランブル

ジェリーフィッシュランブルは、光と音とともにクラゲがリズミカルに動く神秘的な次世代型ナイトクラブです。

6三鷹の森ジブリ美術館

館内様々なところに登場する有名キャラクター

館内にはいたるところに有名キャラクターがいます。それを探すというのもジブリ美術館の楽しみの一つ。ガラスの模様にもキャラクターが描かれていたりと細かいところまでこだわってますよ