神奈川のご当地名物グルメ

神奈川県を旅行するなら食べておきたいおすすめのご当地名物グルメを紹介します。横浜が発祥とされる「ナポリタン」から寿命が伸びると言い伝えられている真っ黒な「温泉卵」まで、実際に神奈川を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に美味しかったご当地グルメ』を基にランキングを掲載しています。

神奈川のご当地名物グルメランキング

1珊瑚礁 本店

超絶シズル感!湘南有名カレー店の絶品《ビーフカツカレー》

『珊瑚礁』本店の《ビーフカツカレー》は、並んで待ってでも食べたいと人気。薄衣にビビットな焼き加減の赤身肉は上質だからこそで、コクあるカレーとの濃淡が絶妙!拘りの肉遣い見えるカウンター席がお勧め。

2鰻松

名勝金沢八景の老舗、伊藤博文も著名人もリスペクトする絶品鰻重

景勝地金沢八景の地に建つ老舗。伊藤博文が別邸から足繁く通った歴史、野球選手や著名人が常連なのも有名。東海道五十三次の浮世絵の重箱に、甘辛濃淡の加減良い秘伝タレが香ばしくふっくらの鰻…生唾が先走ります!

3観音崎京急ホテル -ラウンジ-

大砲にカブりつく⁉︎豪快絶品、ご当地《観音崎砲台カレー》

横須賀のご当地、海軍カレーの次は砲台跡地の観音崎から新名物が。地元野菜が岩場や木々の如く囲むライスの砲台…その上は大砲に見立てた豪快スペアリブ!砲台跡地に建つホテル発祥のカレーはジューシーで刺激的。

4ミサキドーナツ

なぜだかホッとする、気持ちが込められた三崎ドーナツ

マグロの街として有名な三崎。実はドーナツも密かに人気。地元民から「ミサド」と呼ばれ愛されています。ほんのり甘くふっくらもちもち。三浦産の具材を使ったり新商品も開発をしているので新たな味と出会えるかも。

5HOTEL NEW GRAND

マッカーサーが食した!老舗ホテル発祥の《ナポリタン》

このホテルが戦後、米兵のために考案した《ナポリタン》。意外にも具はハムとマッシュルームのみで、もっちり麺にからんだトマトソースはバターが深く香ります。歴史に想いを馳せ食す発祥レシピはここだけの逸品!

6手打釜揚うどん 鎌倉みよし

釜揚げのこしたっぷりうどんに店主厳選の日本酒

小町通り沿いにある、2015年度ミシュランガイドにて紹介された“お酒も飲めるうどん屋さん”です。うどんが美味しいのはもちろんの事、鎌倉野菜を使ったサクサクの天ぷらや、しらす丼も楽しむ事が出来ます。

7大涌谷黒玉子館

寿命が伸びると言い伝えられている真っ黒な温泉卵

温泉成分が延命伝説の由来となった黒玉子。その名の通り見た目は真っ黒ですが、殻を取った中身は至って普通のゆで卵...かと思いきや!黄身の味が濃厚でパサつきもなく、しっとりと仕上がっています。