愛知のあじさい名所

愛知県でおすすめのあじさいの名所を紹介します。有名な「形原温泉あじさいの里」をはじめ、例年6月上旬から下旬にかけて見頃を迎えるアジサイが美しく咲き誇る名所を、実際に愛知を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった紫陽花スポット』を基にランキングを掲載しています。

愛知のあじさい名所ランキング [1-4]

1御裳神社

手水舎に浮かべられた色とりどりの紫陽花

御裳神社の手水舎(参拝者が神社に参拝する前に、口や手を清めるところ)に浮かべられた涼やかな紫陽花に癒されます。ジメジメしたこの季節におススメです。

2別小江神社

御朱印が人気の神社の涼を感じる華やかな手水舎

買い物帰りに参拝しに行きましたが今の季節ならではの華やかな手水舎に目を奪われました。

3本光寺

紫陽花

紫陽花とお寺の雰囲気が良いです🎵中に入っても紫陽花が広がってます。近くに形原あじさいの里や竹島もあるので、1日を通して観光できます。

4形原温泉あじさいの里

5万株以上の紫陽花で彩られた、東海地方有数のフォトスポット

形原(かたはら)温泉近くの『あじさいの里』。実はここ、フォトジェニック!斜面が多く視界が開けてるので、数多くの紫陽花を入れた風景写真が撮れます。池もあるから、しっとり写真も♪さらにはライトアップも!