京都の桜名所

京都府でお花見を楽しめるおすすめの桜の名所を紹介します。夢のようなピンクの世界が広がる桜の名所「原谷苑」や桜の絨毯がひかれた美しい桜並木「七谷川・和らぎの道」など、実際に京都を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かったお花見スポット』を基にランキングを掲載しています。

京都の桜名所ランキング

1和らぎの道(七谷川)

丹波地域随一・山里に映える桜のトンネルに桜の絨毯

丹波地域の桜の名所として名高いこちらは、長く続く桜並木や桜のトンネルの素晴らしさに思わずため息。山里ののんびりした風景や緑とのバランスもよく、街ナカでは味わえない景色が楽しめます。

2東寺

五重塔とも相性ばっちり!ライトアップされた枝垂れ桜

京都駅から徒歩で行ける東寺。その五重塔は日本一の高さを誇り京都観光の人気スポットの一つとなっています。さらに春には枝垂れ桜も楽しむことができ、夜にはライトアップされた桜がとても幻想的です。

3車折神社

早咲きから遅咲きまで!かつての「桜の宮」の多彩な桜

平安時代より「桜の宮」と呼ばれた境内では、早咲き河津桜から遅咲き匂い桜まで、1ヶ月もの間様々な桜が楽しむ事ができます。小さい神社ですが、青空や朱色とのコントラストが美しく絵になる所がたくさんあります。

4原谷苑

桃源郷のよう!ピンクに染まる夢のような桜の園

京都の奥座敷、原谷で春秋に公開される庭園。季節の植物が豊富で観る者を楽しませますが、特に圧巻は春の桜で、一面ピンクに染まるその姿は一見の価値あり。桜の時期は混み合いますがわざわざ訪れて欲しいスポット。

5伏見十石舟

春の絶景!満開の桜並木と柳の間をゆったりと進む十石舟

3月下旬頃より、京都市伏見区にある十石舟(じっこくぶね)の遊覧が始まります。桜や柳などの四季折々の景色や、伏見の酒蔵など風情ある伏見の景観をゆったりと楽しむことができます。

6嵐電桜のトンネル

見事な桜並木がお出迎え!嵐電名物「桜のトンネル」

桜のトンネルを走る嵐電は春の風物詩で、1両編成のかわいい電車が走る様は、車窓からはもちろん、外からでも絵になる光景。満開時には夜桜電車も運行され、1日を通して桜のトンネルが堪能できます。

7醍醐寺

太閤秀吉の「醍醐の花見」で有名な醍醐寺の桜

ソメイヨシノや枝垂れ桜など約1000本の桜が咲き乱れる京都で人気の桜の名所です。毎年4月の第2日曜日に「豊太閤花見行列」のお祭りがあります。秀吉自ら設計した三宝院の美しい回遊式庭園も必見です!

8平安郷

嵯峨の超穴場!広大で豊かな庭園にたたずむ見事な枝垂れ桜

一般公開では無料で誰でも入場できますが、あまり知られておらずゆったり鑑賞できる穴場スポット。手入れされた庭園は清々しく、見応えある枝垂れ桜はライトアップもされ一見の価値あり!

9平野神社

京都 魁桜発祥の平野神社

桜の名所として知られている平野神社の楼門の前には平野神社発祥の魁桜が咲き、提灯は可愛い桜の紋が入っています。一面桜だらけの桜園も必見!平野神社は早咲き、遅咲きと、長い期間で桜が見れるとの事ですよ!

京都の桜の見頃

京都府の桜の見ごろは例年3月中旬から4月中旬。