山梨県の観光スポット


山梨県でおすすめの観光スポットを紹介します。 実際に山梨県を訪れた旅行者や地元民が、City's Prideに投稿した、自慢したいほど「本当に行って良かった!」と思えた素敵な観光スポットに基づいて掲載しています。全8件 [1-8]

地域
ジャンル

河口湖オルゴールの森美術館

J'aime!河口湖×富士山コラボのParisガーデン

西洋建築の建物に、河口湖や富士山もここではボーダレスな景色の一部。一年中見頃の様々な花に樹々が美しいフランス風庭園は、どこもフォトジェニック。6月最盛期のローズガーデンを歩けば、パリジェンヌ気分高揚!

富士芝桜まつり

富士芝桜まつり、富士山を背景に最高の春景色

日本一の富士山を背景に、ピンクと青のコントラストが最高の春景色を演出する富士芝桜まつり。毎年四月下旬から五月末まで開催されるイベントです。何度見ても壮大な景色!!

サントリー白州蒸溜所

感嘆の一杯!白州流おてまえで作る《森香るハイボール》

CMでも心を掴む白州のハイボール。仕込水と同じ南アルプスの天然氷と炭酸を使い、ナビゲーターが白州独特の燻香や樽香を際立たせる作り方を特別指南。うすはりタンブラー越しの森が香る一杯は…ああっ、美味しい!

忍野八海

富士山からの恵み!コバルトブルーの神秘的な湧水地

富士山からの伏流水が湧き出る忍野八海。泳ぐ魚、池の底まで鮮明に見通せるほどの澄んだ水は、息をのむほどの美しさです。古くから信仰の場所でもあり富士山と共に、地元の人々にとって大切な場所になっています。

富士山と鮮やかな干しトウモロコシが美しい、冬の忍野八海

清冽な池が点在する冬の忍野八海は、時として雪に包まれ、水墨画のよう。そんな中、干しトウモロコシが暖かみのある鮮やかな色彩を放ってました。これらは粉にしておやきなどを作るらしいですよ!

八ヶ岳高原大橋

山梨が誇る山々が望める『黄色い橋』

国道141号線を走っていると、通称「黄色い橋」と呼ばれている八ヶ岳高原大橋が目に飛び込んできます。橋からは八ヶ岳に甲斐駒ヶ岳、富士山と山梨が誇る山々の厳しくも美しい大自然の冬の絶景が望めます。

青木ヶ原樹海

世界文化遺産・富士山の裾野に広がる青木ヶ原樹海で溶岩洞窟探検

青木ヶ原樹海に現れる天然記念物に指定されている富士風穴。洞窟内は常に0℃に保たれ氷柱が無数にありとても神秘的。地元ガイドの解説は『知らなかった!』がいっぱい!素敵なお土産話を持ち帰れます。

躑躅ヶ崎館(武田神社)

歴史ロマン。戦国時代から残る露出した石垣と紅葉のコラボレーシ

武田神社の東側にある躑躅ヶ崎館は、武田家三代(信虎、信玄、勝頼)が住み続けた居館。戦国時代から残る石垣と紅葉を同時に眺めて、在りし日の信玄公に思いを馳せてみませんか?

昇仙峡

その美しさは日本一とも!国の特別名勝に指定された渓谷

日本一の渓谷美とも称される昇仙峡(しょうせんきょう)は山梨県の甲府市に位置する渓谷です。覚円が昔修行をしたと言われる覚円峰、仙娥滝(せんがたき)など多くの見どころに溢れています。

PREV
NEXT

新着

【特設ページ】インスタ映えスポット