東京都の観光スポット#エンターテイメント


旅行者や地元民がおすすめする東京都のエンターテイメントに関する観光スポット

地域


エンターテイメントに関する観光スポット 5件 [1-5]

ユニークな生き物たちを身近に感じるアクティブ空間が自慢
マンタやエイが悠々と泳ぐ海中トンネルや、表情豊かなオットセイ、仕草が可愛らしいマダガスカルヒルヤモリなど、個性豊かな生き物たちを身近に感じることができます。
幻想空間でイルカが魅せる! 迫力のドルフィンパフォーマンスが自慢
音、光、ウォーターカーテンで演出される幻想空間でイルカが魅せる、大人気のドルフィンパフォーマンスです。
江戸時代から300年以上続く年末「歳の市」華やかな羽子板市が自慢
浅草寺境内にて毎年「納めのご縁日」(2016年は12/17,18,19の3日間)に行われる年末の風物詩。華やかな押し絵羽子板は来る年の健康や開運の願いと厄よけの意味もある縁起物。毎年大変な賑わいです。
ライトアップされた浅草寺のシンボル 五重塔と宝蔵門が自慢
浅草の観光名所である浅草寺。その中でもライトアップされた五重塔と宝蔵門は、大都会の中にいることを忘れるような美しき神秘的な雰囲気をかもちだしています。
ペンギンが自在に泳ぎ回る!国内最大級の屋内開放プール型水槽が自慢
国内最大級の広いプールを猛スピードで泳ぐペンギンの姿に釘付け!ペンギンの表情、仕草、声を間近で感じることができるように工夫された展示も魅力。ペンギンファン必見ですよ〜♪
ここは美術館?水族館?幻想的なクラゲの展示が自慢
展示方法がとてもユニークで、写真家の蜷川実花とクラゲのコラボは、まるで不思議の世界に迷い込んでしまったかのような幻想的な異空間。今までにはない新しい形の水族館です。今後の展示も要チェック!
日本を代表する歌舞伎劇場が自慢
第五期となる歌舞伎座。歌舞伎座タワーや木挽町広場を併設し、さらに賑わいを増しています。
25階の球体展望室☆はちたま☆が自慢
お台場のシンボルといえばやっぱりコレですね。この球体はオブジェじゃなくて展望室なんです(*^ワ^*)臨海副都心の大パノラマが見られます。この球体を貸しきってプロポーズするプランがあるらしいですよ!
まさにテレビの世界!ワンダーストリートが自慢
あのオモシロ番組のセットで写真を撮ったりできます(o゚▽゚)o SMAP×SMAPで妻と子供たちは大はしゃぎ。自分はやっぱり「すべらない話」で大興奮ですw。「ほんまでっか」もありましたよ。無料なのが◎
PREV
NEXT