静岡県の旅行スポット


旅行者や地元民がおすすめする静岡県の旅行スポット

目的


地域

MORE

旅行者の投稿

conpanna2016.08.01

1年の中でも、限られたわずかな期間しか登ることのできない富士山。頂上まで登るには、過酷な道と環境が続いています。旅の果ての頂上には、登りきった人のみが味わえる、パノラマが広がっています。

#絶景#日本一
Double_A2017.01.21

箱根西麓にかかる日本最長400mの歩行者専用大吊橋。小さく遠い橋向こう、揺れる足元に怯んだら手摺に掴まり目線高く歩を進めましょう!駿河湾、富士山の眺望に目を奪われると空を歩くような感覚に変わります。

#建造物
Karin2016.11.08

静岡名産の黒はんぺんと牛筋ベースの長年注ぎ足した真っ黒なダシ。串に刺さったタネにだし粉をかけて頂く庶民の味。戦後の屋台から始まったカウンターのみのおでん街は昭和レトロで地元の常連さんの憩いの場です。

#名物#居酒屋
Double_A2016.12.16

道の駅は今や旅の目的地!ペット同伴旅行にフルサービス対応《愛犬の駅》が全国に先駆け伊豆高原に!バリモダンのドッグラン、足湯、Cafe&Deli、お土産、陶芸体験他、充実サービスで一日遊んで、癒されて。

#おみやげ#フード#品揃え
conpanna2016.10.17

グリンピア牧之原では、静岡の特産品でもあるお茶摘みを体験することができます。一面に広がる茶畑は、とても美しい景色です。自分で摘んだお茶の葉は、持ち帰ってお茶にすることができます。

Karin2017.01.09

コバルトブルーの海が美しい伊豆下田の須崎半島・爪木崎公園は300万本もの野水仙の群生地。甘い香りに包まれながら新春の海辺のお散歩が楽しめます。水仙まつりは2月上旬まで開催しています。

#絶景#フォトジェニック
Karin2016.11.29

日本でも有数の漁獲高を誇る駿河湾のしらす。足が早いため、その日に穫れた新鮮な生しらすが味わえるのは水揚げされた近辺の限られた範囲内のみ。旬は春秋、釜揚げしらすとの二色丼でふたつの食感を同時に楽しんで。

#名物#お魚
perico2016.05.21

伊豆仁田で生まれ育ったパティシエが始めたケーキ屋。民家を改装した店内はとてもお洒落。アンティーク好きにはたまらない空間だ。そしてメインはショーケースにずらりと並ぶいろとりどりのケーキたち。

#スイーツ#カフェ#フォトジェニック
Double_A2017.03.06

《サンパーラー》という名前の通り、高い天井と広いガラス窓の爽快感あるラウンジ。ソファに深く腰掛けて、伊豆の青い海をゆっくり眺めていたい癒しの空間です。常にフレッシュなホテルメイドのスイーツでゆるりと。

#景色#オーシャンビュー#ロケーション
Double_A2016.12.15

伊豆スカイライン開通当時から五十数年変わらない、地物を使用した田舎汁粉の香ばしく甘じょっぱい味。囲炉裏の炭の香りに充ちた店内、眼下の里山、全てを愛でて食す。温まった体からあたたかい溜息が出ます。

Loading...