sakuramoegi

  • 茨城県
  • 女性

カフェ巡りと写真撮影が大好き♡ 地元茨城を中心にオススメカフェ、絶景ビューポイント、絶品グルメなど、とっておきの素敵情報を発信します!

まち自慢 32件 [21-32]

都道府県
目的
sakuramoegi2016.06.13

地元の旬の素材を活かした繊細な味わいが特徴でお手軽価格ながら本格料理を堪能できるランチ弁当。艶やかで甘い地元米も絶品!地元出身の陶芸家、板谷波山の映画「HAZAN」のロケ地となった趣きある空間も必見。

#料亭·割烹#ランチ
sakuramoegi2016.06.06

全国的にも数が少ない人が手で廻す伝統的な「廻り舞台」や花道、桟敷席、優美な曲線を描く2階席の手すり、役者のサインが残る楽屋など全て見学可能。ガイドによる劇場内の案内もあり。

#建造物
sakuramoegi2016.06.05

波の浸食によってできた、荒削りな絶壁の海岸が約10キロ続く屏風ヶ浦。東洋のドーバーと呼ばれている雄大なスケールの海岸線は迫力満点!夕暮れ時は、夕日で赤く照らされた美しい海岸線を楽しむことができる。

#まち並み
sakuramoegi2016.06.04

奈良・平安時代の常陸国筑波郡の役所跡。敷地内には、校倉、板倉、土壁の高床式倉庫が実物大で復元されている。周囲には田園風景が広がり、まるでタイムスリップしたかのような感覚を味わえる癒しのスポット。

#まち並み
sakuramoegi2016.05.12

「地元産の小麦を使った安全・安心なパンが食べたい!」という声から生まれた茨城産の小麦「ユメシホウ」を使用。グルテンやタンパク質などが一般的な小麦よりも多く含まれ、小麦の美味しさを十分に味わえます。

#スイーツ#カフェ
sakuramoegi2016.05.06

全国でも屈指の農作物の生産地・茨城県。生産方法にもこだわりを持った農家が作る旬の農作物を店主が厳選して作る限定10食の三段重ランチ。ボリュームも栄養もたっぷりな大満足の一品です。

#カフェ#ランチ
sakuramoegi2016.04.15

毎年5月には約200万本のポピーと約100万本のキンセンカが花をつけ、色とりどりの花の絨毯が広がる小貝川ふれあい公園。筑波山を背景に広がる花畑は撮影スポットとしても大人気です。

#絶景#大自然#春
sakuramoegi2016.03.23

「矢口・源平・菊桃・寿星桃・寒白桃」の5種類の花桃、約1500本が咲き乱れる様はまさに桃源郷!湖面に映る姿も美しく、絶景の撮影スポットとして多くの人に親しまれています。

#絶景#春#日本一
sakuramoegi2016.03.07

地元北条商店街にある明治創業の醤油醸造蔵「山口信太郎商店」の味噌を使った「味噌仕立てのベイクドチーズケーキ」。ほんのり感じる味噌の甘みとチーズの旨みのハーモニーが絶妙!自家焙煎珈琲との相性も抜群です♪

#スイーツ#カフェ
sakuramoegi2016.03.03

国の重要文化財指定の坂野家住宅。屋敷を取り囲む雑木林や竹林、梅林など四季折々の美しい里山の風景を楽しめます。特に独特の雰囲気が魅力的なこの竹林は、撮影意欲を駆り立てられるオススメスポットです!

#まち並み
sakuramoegi2016.02.28

筑波山中腹に広がる筑波山梅林は、つくば市の街並みはもちろん、天気のいい日には富士山やスカイツリーまで見渡すことができる絶景スポット。白梅・紅梅のほのかな香りを楽しみながら散策するのがオススメ!

#絶景#春
sakuramoegi2016.02.18

日本にたった850頭しかいないという幻の純血黒毛和牛「飯村牛」の挽肉と地元野菜をじっくり煮込んだ、脂の甘みと野菜の旨味、スパイスの辛みのバランスが絶妙なカレー。昭和初期には皇室に献上された北条米使用。

#カフェ#お肉
Loading...
NEXT