出会えてよかった、究極の島グルメ『うに飯』が自慢

Loading...

しまなみ海道大島、とても甘く濃厚な味が人気の宮窪うに。喜多寿しでは、出し惜しみなく敷き詰めた極上の『うに飯』を頂ける。そのままでも十分旨い!が、さらに卵黄をかき混ぜることで雲丹飯界の極みへ!

ガイド

うにのボリュームが多いにも関わらず「うに飯 2,200円」とかなりコスパがいいと思います。またお墓が見えてしまうけど海も綺麗に見えます。

投稿する