大阪舞洲ゆり園

大阪府大阪市のおすすめ観光スポット、例年6月から見頃を迎え、1ヶ月の期間で開園する、舞洲ゆり園(まいしまゆりえん)を紹介します。地図やアクセス、周辺スポットなどの基本情報はもちろん、実際に舞洲ゆり園を訪れた旅行者が投稿した見所や写真を掲載しています。※2018年開園期間は6月1日~7月1日。入園料は大人1,200円、学生1,000円、子供400円。[更新日: ]

見どころ 2件

大阪湾をバックに咲く250万輪のゆり畑

250万輪のゆりが彩る花畑。市内からのアクセスも良く、気軽に楽しむことができます。 色とりどりのゆりが満開になる様子は圧巻の光景。今年は球根12万球を植え替えてリニューアルするそうです。
camel83262018.06.02
曜日によって営業時間が違うので注意。営業時間の長い週末は、大阪湾に落ちる夕日とゆり園の共演を見ることができるのでおすすめです。

うみと青空とゆり

大阪の海のすぐ側にあるゆり園!広くて様々な種類のゆりがあり、潮風とゆりの香りがするとても素敵な場所です!
jugen2018.06.30

基本情報

住所

大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目

アクセス

バスで西九条駅より30分「舞洲スポーツアイランド」下車、JR桜島駅より15分「ロッジ舞洲前」下車、コスモスクエア駅より20分「ロッジ舞洲前」下車. 車やタクシーで大阪駅より20分(有料駐車場あり).

地図

Loading...

周辺スポット

観光スポット