金沢21世紀美術館

石川県金沢でおすすめの観光スポット、金沢21世紀美術館を紹介します。兼六園の近くで金沢の中心にある美術館は、人気作品であるレアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」をはじめ、斬新でフォトジェニックなアートを楽しめます。有料ゾーンの他、無料ゾーンでも作品を楽しめる解放感もまた魅力です。営業時間やアクセスなどの基本情報はもちろん、実際に金沢21世紀美術館を訪れた旅行者が投稿した、見どころや写真を掲載しています。

金沢21世紀美術館の見どころ

もはやシンボル!”21美”を象徴する「スイミング・プール」

こちらを代表する作品、レアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」は最高にフォトジェニック!地上からもプールからも鑑賞できる作品で、地上からは無料で観る事ができます。
debukodx2017.10.16
深く水で満たされているかのように見えますが、透明のガラスの上に深さ約10センチの水が張られているだけで、ガラスの下は水色の空間となっていて内部(有料ゾーン)にも入ることもできます。

家族揃って1日過ごせます!まちに開かれた公園のような美術館

円形が特徴的な美術館。美術館でありながら公園のようで、ゆったり過ごすことができます。有料・展覧会ゾーンはもちろん、無料の交流ゾーンでもたっぷりとアートに触れられ大人も子供も堪能できます。
debukodx2017.10.16
展覧会ゾーン:有料・10~18時(金・土曜は〜20時)休館日・月、交流ゾーン:無料・9~22時、休館日・年末年始

金沢21世紀美術館の基本情報

住所

石川県金沢市広坂1-2-1

電話番号

076-220-2800

営業時間

9:00-22:00

アクセス

バスで金沢駅より10分「広坂・21世紀美術館」下車、すぐ. 車で金沢東ICより20分. 金沢駅より2.6km.

地図

Loading...