あしがり郷「瀬戸屋敷」(せとやしき)

神奈川県足柄上郡にある『あしがり郷「瀬戸屋敷」(せとやしき)』の基本情報や「水車の風景も楽しめる、足柄平野に佇む築300年の茅葺古民家」、「7000個の吊るし雛と300年前のお雛様。瀬戸屋敷ひなまつり」が魅力といった実際に訪れた旅行者からのおすすめ情報を掲載しています。

旅行者のおすすめ情報

水車の風景も楽しめる、足柄平野に佇む築300年の茅葺古民家

神奈川県で一番小さな町「開成町」のシンボル的な古民家であり、水路に囲まれた1800坪の敷地に茅葺屋根が印象的な大きな主屋と、土蔵、薬医門、水車小屋などがあります。今も現役で様々な催しが行われます。
plusLink2016.05.19

7000個の吊るし雛と300年前のお雛様。瀬戸屋敷ひなまつり

築300年の古民家に、処狭しと飾られた7000個以上の吊るし雛とお雛様が圧巻!江戸時代から大切に所蔵され、蔵出した300年前の「享保雛」や人情味あふれる日本人形は、あしがら郷を彩る賑やかな桃の節句。
plusLink2017.03.07

基本情報

名称
あしがり郷「瀬戸屋敷」(せとやしき)
TEL
0465-84-0050
住所
神奈川県足柄上郡開成町金井島1336
営業時間
10:00-17:00
定休日
月曜
地図
Loading...

周辺の観光スポット

周辺のグルメ·レストラン

投稿する