長崎県の観光スポット


旅行者や地元民がおすすめする長崎県の観光スポット

ジャンル

MORE

地域


観光スポット 11件 [1-11]

PREV
NEXT

旅行者の投稿

daiki2017.02.12

長崎県の焼き物の町、波佐見町にあるやきもの公園。焼き物について楽しみながら学ぶことができる施設で、その一角には世界中の珍しい形の釜を再現展示している「世界の釜広場」があり見応え充分です。

#建造物
daiki2017.02.08

世界新三大夜景の一つとされている長崎の夜景。夜景は遠くからだと平面的に、近すぎると見える範囲が狭くなってしまいますが、鍋冠公園は町からの距離がよく、広く立体的な夜景を眺められるスポットです。

#まち並み#夜景
daiki2016.08.04

長崎市の山王神社には被爆しながらも、立派に立ち続ける二本の大楠があります。被爆後一時は枯れ木同然となりましたが、2年ほど後に奇跡の復活を遂げており、その姿からは力強さと勇気を与えられます。

#神社·寺
daiki2016.07.11

長崎市の夜景は、モナコ・香港と並び世界新三大夜景の一つに選ばれています。中でも特に人気なのは稲佐山山頂展望台からの眺め。連日多くの観光客が訪れています。

#まち並み#夜景
Rintaro2015.09.25

丘の上にあるグラバー園からは長崎港や市街地の大パノラマを楽しむことができる。なかでも少し暑い日には旧ウォーカー住宅のテラスから眺めるのがお勧めです。

#建造物
Rintaro2015.09.25

世界遺産の構成資産に含まれる旧グラバー住宅を中心に旧リンガー住宅や旧オルト住宅など明治期の輝かしい歴史を物語る建築が立ち並ぶ景観を楽しむことができる長崎の人気観光スポット。

#建造物
Rintaro2015.09.17

非凡な才を持つ貿易商人トーマス・グラバーが住んでいた邸宅。日本最古の木造洋風建築であり国の重要文化財に指定されています。成功者の歴史を感じる住宅です。

#建造物
Rintaro2015.08.05

軍艦島の桟橋は現在1ヶ所しかないため、5社程度の上陸ツアーが時間割で利用しています。非常に分かりやすい軍艦島の歴史ガイドとともに、実際に軍艦島に降り立つと通常では絶対に感じ取れない雰囲気・魅力に圧倒。

#建造物
Rintaro2015.08.01

まるで軍艦のような形をした本名「端島」。今なお残る日本初の鉄筋コンクリートマンションなどの廃墟群はとてつもなく異様な光景。異様なオーラこそ当時炭鉱で働く男たちのロマンを蘇らせる世界遺産です。

#建造物
Loading...

旅行者や地元民がおすすめする長崎県の旅行スポット