長野県の旅行スポット


旅行者や地元民がおすすめする長野県の旅行スポット

目的


地域

MORE

旅行者の投稿

m_yama2017.04.01

四季折々で、さまざまな表情を見せてくれる松本城。天守のライトアップは通年行われています。これからは桜の季節です。漆黒の空に浮かび上がる天守と、堀を囲む桜並木は時を忘れるほどの美しさです。

#春#城#桜
Double_A2017.03.28

松本の誉れ「浅間温泉」は、ひたひたと肌に寄せる柔らかな湯。全十三種の大浴場や客室温泉露天は和の意匠を味わい、体温より少し温かな石の寝椅子「ラディアントバス」で界リコメンドの湯浴みを。あ~ッ、極楽だ!

#風呂#ラグジュアリー#施設
imarina2016.09.29

「カール」とは氷河の侵食により造られた地形のこと。中央アルプスの千畳敷カールではお花畑、紅葉など季節ごとの表情が楽しめます。標高2612m、ロープウェイを降りると広がる絶景の大パノラマは必見です。

#絶景#大自然
m_yama2017.05.12

お花屋さんがプロデュースしているカフェ&レストランです。食べることのできるお花や地元産の食材を使用したメニューがあり、彩り鮮やかで、視覚と味覚ともに満足できる長野の自然が感じられるお店です。

#ランチ#カフェ#フォトジェニック
Double_A2016.12.01

美山錦と霧ヶ峰からの上質な水、甘味旨味が特長の諏訪の銘酒。五蔵それぞれのコンセプトと個性、いかにも美味しいデモストレーションに酔いながら試飲して巡りお気に入りの季節酒を見つけて。

#祭り·イベント
Karin2016.10.21

群馬県と長野県の県境を走る志賀草津高原ルートは、日本の国道では最も標高が高い場所。ここから眺める秋の山肌は、熊笹の緑の絨毯に点在する低木がぽつぽつと赤や黄色に色づき、まるでジオラマのような絶景です。

#絶景#大自然#日本一
Double_A2017.01.22

日本初ラグジュアリートラベルガイドアワード2部門受賞の品質は、押し付けがましくない静かで然りげ無く上質なもの。ウェルカムサーブ、窓の外の旧軽井沢の深い緑、地産食材の美食を静かに五感で堪能できます。

#客室#料理#ラグジュアリー
ruka15jp2017.04.27

真田氏の居城でもあった松代城。現在は、公園として整備されており、4月になると100本のソメイヨシノが咲き乱れます。外堀と桜のコラボレーションは見物ですよ!

#城#春#桜
Double_A2017.03.24

アートな建築、館内にディスプレイされた販売作品は、松本で表彰歴のある和モダンの建築家やクラフト作家のもの。毎晩のロビーコンサートもさすが楽都松本。界の特別なおもてなしで信州松本づくし…なんとも印象的!

#施設#サービス#イベント
Double_A2016.11.21

醤油と鰹節が正統派のふっくら柔らかな納豆と、辛味調整可能なコク旨デミ系カレーを白米に絡めて。セットの赤ワインとの合わせ妙。元祖の病み付き感、体験できます。

#元祖·発祥
Loading...