京都府の観光スポット

日本を代表する観光都市として歴史ある建築や町並みを楽しめることで知られる関西地方の北部に位置する京都府(きょうと)でおすすめの観光スポットを、実際に京都を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった観光スポット』に基づいて掲載しています。世界中の人々を魅了するオレンジの鳥居が連なる神秘的な千本鳥居がある「伏見稲荷大社」、紅葉のライトアップは日本屈指の美しさを誇る山の傾斜に建つ見事な建築の世界遺産「清水寺」、ハート型の窓がかわいいとSNSで話題「正寿院」、名物である湯葉や八つ橋などの和菓子が人気です。

地域
観光

京都府の観光スポット 78件 [1-10]

七谷川・和らぎの道

丹波地域随一・山里に映える桜のトンネルに桜の絨毯

丹波地域の桜の名所として名高いこちらは、長く続く桜並木や桜のトンネルの素晴らしさに思わずため息。山里ののんびりした風景や緑とのバランスもよく、街ナカでは味わえない景色が楽しめます。

地蔵院

600年の歴史ある緑と竹林に囲まれた「竹の寺」地蔵院

京都の松尾にある地蔵院は通称「竹の寺」と呼ばれており、これから夏にかけて境内が緑一色に染まります。また京都市登録名勝の平庭式枯山水庭園も見どころです。

青蓮院門跡

庭園に浮かぶ仄かな明かり!明滅する青いライトアップ

京都の青蓮院門跡では毎年春と秋に夜の特別拝観が開催されています。期間中はお庭の至る所がライトアップされていますが、神殿横の庭園ではまるでホタルのように明滅する青い光に包まれた光景を見ることができます。

瑠璃光院

机の天板に美しく反射した青もみじリフレクション

2018年春の特別拝観が6/15まで催されています。心癒される空間が広がっており、SNSで話題の机の部屋は見る角度によってリフレクションが変化し、煌びやかで美しいです。

祇王寺

平家物語にも登場した「悲劇のヒロイン」祇王が移り住んだ尼寺

京都の嵐山にある祇王寺は、平清盛の寵愛を受けた白拍子の祇王が悲恋により都を追われ、余生を尼僧として過ごした尼寺です。

将軍塚青龍殿

限定公開の素晴らしい「ガラスの茶室」と京都市内一望大パノラマ

市内一望の眺望はもとより、清水寺の舞台の4.6倍の広さを誇る圧巻のスケールに、期間限定でデザイナー・吉岡徳仁の「ガラスの茶室」が設置。光を受けると七色の輝く姿は一見の価値あり!

伏見稲荷大社

無数の鳥居が並ぶ神秘のトンネル、千本鳥居

朱色の鳥居が立ち並び、異次元空間へと繋がるトンネルのようです。とても神秘的で、外国人観光客からも非常に人気の高い日本自慢の観光スポットです

永観堂禅林寺

秋の京都はやっぱり「もみじの永観堂」

秋の京都といえば昔から「もみじの永観堂」と言われ、あまりにも有名な名所ですが、視界を赤や黄色の鮮やかなもみじに埋め尽くされる感覚は有名なだけあって圧巻です。

え!?今頃ひまわり大原野

秋の風物詩!?秋空に揺れる赤や黄色のひまわり畑

毎年9月に見頃を迎えるひまわり畑。秋らしく高い青空に、あまり見ない赤いひまわり含め15,000本が風に揺れる。青空・ひまわり・山や田畑との美しいコントラストを一目観ようと、多くの見物客が訪れます。

圓光寺

錦織りなす紅葉の絵画。美しい秋の額縁庭園

紅葉の人気スポットとして、知名度が上がって来た圓光寺。夏には美しい緑の庭が、秋には色とりどりに紅葉し、額縁庭園を華やかに染め上げます。散り紅葉の時期はお地蔵さまの周りも一面赤い絨緞になりますよ♡

PREV