高松市の観光スポット


高松市でおすすめの観光スポットを紹介します。 実際に高松市を訪れた旅行者や地元民が、City's Prideに投稿した、自慢したいほど「本当に行って良かった!」と思えた素敵な観光スポットに基づいて掲載しています。全31件 [1-20]

ジャンル

栗林公園

一度は見ておくべきミシュラン三ツ星公園の「絵になる夜桜」

ミシュラングリーンガイドジャポン3ッ星を獲得した『栗林公園』。春の桜ライトアップイベントは是非お勧めします。決して桜木の数は多くないですが、絵になる夜桜の景観は圧巻の美しさを誇ります。

赤灯台

高松のロマンチックシンボル、世界初のガラス灯台

通称 赤灯台。赤く輝く世界初のガラス灯台は、海の安全を守るとともに、ベイエリアにロマンチックな景観を生み出す高松のロマンチックシンボルとなっています。

仏生山ファーム ひまわり畑

レトロな町に、5万5千本ものヒマワリが咲き誇るワンダーランド

仏が生きる山と書いて『仏生山』は、門前町として繁栄し、昔の町並みが残るエリア。夏にはレトロな町を5万5千本もの向日葵が鮮やかに彩る。暑いけど、気分は爽快になる「夏の花見」としてイチオシのスポットです♪

男木港

島を行き交う人々と刻一刻と変わる影アートの美しい情景

男木港にあるこのガラス張りの建物は、島の交流館であり、案内所でもある。様々な文字が組み合わされた屋根が作る影アートは、時間とともに変化し、その時々の美しい男木島の情景を作り出す。

豊玉姫神社

癒しの猫もいる♪ 安産の神様を祀る絶景の神社

一説として、日本の初代天皇、神武天皇の祖母とされる豊玉姫命を祀る豊玉姫神社は、安産の神様として知られています。神社から見る景色はとても美しく、男木島の猫ちゃんたちにも癒される素敵な神社です。

歩く方舟

煌く瀬戸内海に向かって!フォトジェニックなアート「歩く方舟」

瀬戸芸最大の魅力は、煌く瀬戸内海とアートの融合ではないでしょうか。ここ男木島の「歩く方舟」は、その姿、形で心くすぐる人気のフォトジェニックなアート作品です。

仏生山温泉 天平湯

お洒落なカフェと間違えてしまうようなデザイナーズ温泉

白壁と木のシンプルな構造にこだわったインテリアがまるでカフェのお洒落な温泉。肌によさそうなトロッとした湯や露天風呂、炭酸湯など若者からお年寄りまで幅広い層に人気の温泉です。

入浴後のデザート、上質な甘さの「黒蜜かき氷」

デザイナーズ温泉のフードメニューも豊富。ゆっくり体を温めた後には、黒糖を使ったキンキンの黒蜜かき氷がオススメです。

高松港

瀬戸内を代表するオシャレ港

近年、瀬戸内芸術際でとても有名になった香川の島々。各島へと通じる高松港は、すばらしく壮大な景色にアート溢れるオシャレ港です。

遊鶴亭

瀬戸内海を一望できる展望台からの、爽やかブルーの絶景

屋島ドライブウェイを走ると辿り着ける絶景スポット。季節のドリンクが爽快感をアップさせます。爽やかな青の世界に、あなたなら何色を合わせますか?

男木島図書館

島の読書に欠かせない至福の一杯と軽食を作る「ダモンテ商会」

図書館前にあるお洒落なオープンライブラリカフェは、オーナーご自身と島の方々で建てられたというから驚きだ。ゆっくり流れる島の読書タイムに欠かせない至福の一杯を提供する素敵なカフェ。アルコールもあります♪

男木島に流れる素敵な読書タイム。古民家を改装した離島の図書館

高松の離島である男木島に古民家を改装して誕生した私設図書館。コーヒー片手に離島の風を感じ、ゆっくりとした読書の時間が流れる。島民の集いの場でもあるが、島外の人々もすっと受け入れてくれる素敵な場所。

屋島山頂

中心地から20分、紅葉と瀬戸内海を同時に楽しめる絶景展望台

香川県の中心地から車で約20分の近さにある観光地「屋島」。その山頂にある展望台からは、本数こそ多くないものの真っ赤な紅葉と真っ青な瀬戸内海の絶景を眺めることができます。

屋根型の山、広がる瀬戸内海、市街地までも見渡せる絶景スポット

歴史的にも源平合戦の古戦場として有名な屋島 その山上から眺める景色は香川県有数の絶景スポット間違いなし!!

岩部八幡神社

推定600年を超える樹齢の大イチョウが作り出す、黄金の世界

推定樹齢600年以上、高さ33m、県指定天然記念物の大イチョウ。秋には、辺り一面に広がる黄色い落ち葉の絨毯で作られる、黄金の絶景が人気となっています。可愛いイチョウの絵馬もありますよ♪

鷲ヶ峰展望台

瀬戸内海と紅葉のコラボ♪ 島旅で出会った秋色の絶景

女木島最高峰、鷲ヶ峰にある展望台。瀬戸内海の爽快な大パノラマはもちろん、山肌が赤く色づく秋には紅葉とのコラボレーションも楽しめます。瀬戸内の島旅で見ておくべき絶景の一つだと思います♪

女木島最高峰から眺める瀬戸内絶景

女木島は比較的市街地からも近いので、市街地と瀬戸内海の島々を同時に見渡せる絶景ポイントだと思います。

男木島灯台

美しい浜辺に映える、日本の灯台50選『男木島灯台』

香川の高級石として知られる「庵治石」で造られた珍しい無塗装の灯台『男木島灯台』。日本の灯台50選に選ばれ、瀬戸内海の美しい浜辺に映える、その姿がとても綺麗な男木島のシンボルです。

高松まつり

大迫力の花火サウンド、瀬戸内海の花火クルーズ

高松市、夏の祭り『高松まつり』。穏やかで美しい瀬戸内海が広がる港で打ちあがる花火大会に合わせ、クルーズプランがあり、陸と違った船上ならではの近さで見る花火は迫力満点。夕景も楽しめる素敵なクルージング♪

カレードスコープ ブラック&ホワイト

白と黒とで描かれたモノトーンな空間アート

細かなアートが描かれた白と黒のプリントが張り巡らされた空間アート。万華鏡で見る世界に入り込んだみたいです。プロジェクターから投影された演出もあり、スタイリッシュな空間となっています。

鬼ヶ島大洞窟

桃太郎で有名な伝説の洞窟

鬼ヶ島といわれる女木島の巨大洞窟です。まるで迷路のように広い洞窟の中には、様々な鬼、そしてアート作品(瀬戸芸)に出会うことができます。伝説的で神秘的な洞窟は魅力的な観光スポットでした。

鬼の生活を再現したオブジェ

恐いというのではなく、どこか愛らしさを感じる鬼のオブジェ。鬼がどのように生活していたのかなどを案内とともに説明してくれます。

20世紀の回想

海辺で旋律を奏でる♪ 最高にフォトジェニックなアート

香川県女木島にあるアート『20世紀の回想』。海辺にあるグランドピアノに、本来ならポールに帆をはって、横から見ると航海している船のよう。どんな旋律を奏でるのかな?最高にフォトジェニックなアートでした♪

記憶のボトル

思い出がイルミネーションとなったアート「記憶のボトル」

男木島に展示されているアート『記憶のボトル』は、島民の思い出となる写真をボトルに詰め、小さな蔵にイルミネーションの様に飾ったアート。思い出が照らさせ、集まり、美しいアートになったロマンチックな空間。

うどんダシの蛇口

うどんの国に来た人を最初におもてなしする蛇口

高松空港に着たら、まずはここで讃岐うどんのこだわり出汁の味を確かめてみてはいかがでしょう。2階の国際線搭乗口方面にあります。

PREV

新着

【特設ページ】インスタ映えスポット