香川県の観光スポット#夏


香川県でおすすめの観光スポットを紹介します。 実際に香川県を訪れた旅行者や地元民が、City's Prideに投稿した、自慢したいほど「本当に行って良かった!」と思えた素敵な観光スポットに基づいて掲載しています。全8件 [1-8]

地域

津嶋神社

一年に一度、島の扉が開く。瀬戸内海に浮かぶ子供の守り神社

全国的にも珍しい子供の健康や成長の守り神を祭る神社。海岸から約250m、瀬戸内海に浮かぶ神社への扉が開かれるのは年にたった一度だけ。全国から子供の健康を願い、訪れる人々で賑わう一大イベントです。

子供の成長・健康を願う祭典の夕景

一年に一度のイベント、朝早くから夜遅くまで開催されています。オススメは夕暮れ。夕陽スポットとしても有名であり、日没後、津嶋神社の幻想的なライトアップをそのまま楽しむこともできます。

中山千枚田

香川県唯一にして日本の棚田百選、風情ある棚田

香川県唯一にして日本の棚田百選に選ばれるほど風情がある棚田。山々に囲まれ青と緑のコントラストが美しい、のどかな小豆島を象徴する景観。撮影スポットは車で行くには狭く、歩いたほうがゆっくりと撮影できます

田園がこんなに美しいなんて!日本の棚田百選に選ばれた絶景

日本の棚田百選に選ばれた小豆島の中山千枚田。島の山々に囲まれ、緑や黄金色の田んぼが階段状に広がる日本の原風景です。初めて田園風景を美しいと思いました♪ 見頃は5月~9月頃。

仏生山ファーム ひまわり畑

レトロな町に、5万5千本ものヒマワリが咲き誇るワンダーランド

仏が生きる山と書いて『仏生山』は、門前町として繁栄し、昔の町並みが残るエリア。夏にはレトロな町を5万5千本もの向日葵が鮮やかに彩る。暑いけど、気分は爽快になる「夏の花見」としてイチオシのスポットです♪

豊島唐櫃棚田

美しい島旅!のどかな島のフォトジェニックロード

香川と岡山のほぼ真ん中に位置する豊島。唐櫃地区の県道255号線の坂道は、のどかな棚田風景と瀬戸内海のオーシャンビューが広がる素敵なフォトジェニックロード。是非、美しい島でサイクリングを楽しんで♪

高松まつり

大迫力の花火サウンド、瀬戸内海の花火クルーズ

高松市、夏の祭り『高松まつり』。穏やかで美しい瀬戸内海が広がる港で打ちあがる花火大会に合わせ、クルーズプランがあり、陸と違った船上ならではの近さで見る花火は迫力満点。夕景も楽しめる素敵なクルージング♪

仁尾竜まつり

ほんと規格外!重さ2t、全長35mの竜の雨乞い祭り

香川県三豊市の雨乞い祭り『仁尾竜まつり』。藁と竹で作られた重さ2t、全長35mもの巨大竜が約200人に担ぎ上げられ、バケツや水鉄砲を持った地元民が道の両脇から一斉に水を浴びせる賑やかな雨乞い祭りです。

津島ノ宮駅

鉄道ファン必見、一年で2日間だけの秘境駅「津島ノ宮」

鉄道ファンの方たちも楽しめるイベントではないでしょうか。一年に一度しか扉が開かない津嶋神社の祭典に合わせて二日間のみOPENする秘境駅「津島ノ宮」はレア度抜群です。

香川県立亀鶴公園

讃岐の春の絶景スポット、宮池の中央に続く桜回廊

近くで見ても、遠くから眺めても美しい景色。正面には宇佐神社が鎮座し、なんだかありがたい気持ちになれるソメイヨシノの桜並木です。

地域のシンボル、香川県最大の花しょうぶ園

約15万本の花ショウブは県内でも最大級。水辺を彩るのどかな美しさは地域のシンボルでもあります。

PREV
NEXT

新着

【特設ページ】インスタ映えスポット