香川県の観光スポット#秋


香川県でおすすめの観光スポットを紹介します。 実際に香川県を訪れた旅行者や地元民が、City's Prideに投稿した、自慢したいほど「本当に行って良かった!」と思えた素敵な観光スポットに基づいて掲載しています。全9件 [1-9]

地域

栗林公園

一度は見ておくべきミシュラン三ツ星公園の「絵になる夜桜」

ミシュラングリーンガイドジャポン3ッ星を獲得した『栗林公園』。春の桜ライトアップイベントは是非お勧めします。決して桜木の数は多くないですが、絵になる夜桜の景観は圧巻の美しさを誇ります。

さぬき豊浜ちょうさ祭り

2tの絢爛なちょうさを高々と天に差し上げる豊浜の熱い名物祭り

ちょうさとは"太鼓台"のこと。ここ豊浜では、1台2トンのちょうさが23台集結し、互いを意識しながら激しく揺れ動き、天高々と差し上げる圧巻のフィナーレ「担きくらべ」が名物となっています。

寒霞渓

日本三大渓谷美、言葉にならない紅葉の絶景

小豆島の寒霞渓は、日本三大渓谷美の一つとされ、国内有数の紅葉名所です。山肌が黄色やオレンジに染まり、瀬戸内海を望む景観は言葉にならない絶景です。山頂の鷹取展望台からの眺めがおすすめ♪

これが香川の秋景色!紅葉に染まる日本三大渓谷美「寒霞渓」

香川の秋景色を代表するスポットが日本三大渓谷美の一つ「寒霞渓(かんかけい)」です。スカイツリーとほぼ同じ高さから見る秋の渓谷は、美しさと迫力を兼ね備える絶景。鷹取展望台からの眺めがイチオシ!

フラワーパーク浦島

マーガレット生産日本一の町が誇る花と海の絶景

ホワイトとピンクのマーガレットはまるで桜と雪の絨毯を同時に見ているかのような美しさ。そんな雪桜と瀬戸内の島々を同じ画面に収めることができる奇跡の絶景は、地元の人々の愛情が育てています。見頃は5月頃。

秋のフォトジェニックスポット!コスモスと瀬戸内海の絶景

絶景に溢れる街、三豊市のフラワーパーク浦島。瀬戸内海の望む場所に、春はマーガレット、秋はコスモスのお花畑が広がります。海とお花のコラボは最高にフォトジェニックでした♪

大窪寺

60年に1度のチャンス!大窪寺から始る四国八十八箇所逆打ち

うるう年&丙申(ひのえさる)である2016年。この年回りに四国霊場88ヵ所を逆から巡る「逆打ち」をすると通常の順打ちよりもご利益があるそうです!逆打ちお遍路を始めるには、ここ88番札所・大窪寺から。

お遍路のフィナーレを美しく飾る紅葉の名所

ちょっとしたブームになっている四国のお遍路巡り。88ヶ所ある中の最後、フィナーレを飾るお寺『大窪寺』は、紅葉の名所としても人気で、高さのある木が多く、赤や黄色に覆われる境内はとても美しいです♪

太古の森

メタセコイア発見者の地元、約2700本ものメタセコイアの森

メタセコイアの発見者 三木茂博士の地元である香川県三木町には、「太古の森」という約2700本ものメタセコイアが植えられた公園があります。秋には真っ黄色に染まる黄金の森で、森林浴を楽しむことができます♪

屋島山頂

中心地から20分、紅葉と瀬戸内海を同時に楽しめる絶景展望台

香川県の中心地から車で約20分の近さにある観光地「屋島」。その山頂にある展望台からは、本数こそ多くないものの真っ赤な紅葉と真っ青な瀬戸内海の絶景を眺めることができます。

屋根型の山、広がる瀬戸内海、市街地までも見渡せる絶景スポット

歴史的にも源平合戦の古戦場として有名な屋島 その山上から眺める景色は香川県有数の絶景スポット間違いなし!!

国営讃岐まんのう公園

約4千本、赤く紅葉した香川県のコキアワールド

約4千本のコキアが紅葉し、一面を赤く染めるコキアワールドを見ることができる『讃岐まんのう公園』。フワッとしたシルエットが愛らしく、癒されながらぼーっと眺めていたくなる光景でした。

広大な公園を約50万球の光が埋め尽くすイルミネーション

讃岐山脈に囲まれた土地で、周辺の暗闇とのコントラストが素晴らしく、都会のイルミネーションとはまた違った幻想的な世界を楽しむことができます

鷲ヶ峰展望台

瀬戸内海と紅葉のコラボ♪ 島旅で出会った秋色の絶景

女木島最高峰、鷲ヶ峰にある展望台。瀬戸内海の爽快な大パノラマはもちろん、山肌が赤く色づく秋には紅葉とのコラボレーションも楽しめます。瀬戸内の島旅で見ておくべき絶景の一つだと思います♪

女木島最高峰から眺める瀬戸内絶景

女木島は比較的市街地からも近いので、市街地と瀬戸内海の島々を同時に見渡せる絶景ポイントだと思います。

PREV
NEXT

新着

【特設ページ】インスタ映えスポット