兵庫県の観光スポット#夏


兵庫県でおすすめの観光スポットを紹介します。 実際に兵庫県を訪れた旅行者や地元民が、City's Prideに投稿した、自慢したいほど「本当に行って良かった!」と思えた素敵な観光スポットに基づいて掲載しています。全4件 [1-4]

地域

淡路夢舞台

非現実っぽすぎて・・まるで南国リゾート「奇跡の星の植物館」

観葉植物やランなどと共に、水辺やオブジェをトータルプロデュース。ビビッドカラーの花とグリーンに囲まれる大温室は、どこを撮ってもフォトジェニック!カラフルなリゾートワンピを着ても絵になる1枚が撮れそう♪

眺めも美しい、100の区画からなるオシャレな花壇『百段苑』

世界的に有名な建築家、安藤忠雄さんが設計した淡路夢舞台にある花壇『百段苑』。山の傾斜をいかした、100の区画からなる花壇は美しい迷路。また、海が広がる眺望と合わせて楽しめます♪

あわじ花さじき

どこを切り取っても絶景、眼下に海が広がる天空の花園

花の島、淡路島の名所『花さじき』は、面積約15ha、標高約300mの広大なお花畑。眼下には海が広がる美しいロケーションは、まさに「天空の花園」。夏はひまわりやサルビアなどを楽しめます。

パルシェ 香りの館 香りの湯

ラベンンダーの咲く美しい庭園

ラベンダーやセージなどのハーブが至る所に植えられていて散策するだけで心癒される庭園です。山や海の眺めも素敵。

フクシアとストレプトカーパスの大温室

フクシアは赤やピンクの可憐な花が下向きに咲き「貴婦人のイヤリング」とも呼ばれます。こんなに立派に育ったフクシアは初めて見ました。ストレプトカーパスも育てるのが難しいですが、ここのはすばらしい。

道の駅 あわじ

海鮮館の生しらす丼

地元の岩屋港で獲り、鮮度を保つための決まった取引方法でのみ提供されるのを淡路の「生しらす」と呼ぶそうです。地元こだわりの生しらすを食べれる場所も限られています。道の駅あわじではこれを自家製ポン酢で♪

PREV
NEXT

新着