広島県の観光スポット


旅行者や地元民がおすすめする広島県の観光スポット


ジャンル

MORE

地域


観光スポット 16件 [1-16]

美しき竜宮城のごとく海上に浮かぶ朱塗りの社殿が自慢
これぞ広島が誇る世界文化遺産。潮の満ちた時、海上に立つ竜宮城のような神秘的で美しい朱の神社。日本の歴史的建造物の最高峰であり、美しい景観は国境を越えて人々を魅了する
靄の中に浮かぶ赤い鳥居が幻想的、真冬の厳島神社が自慢
夏の暑い季節に太陽の光を浴びる真っ赤な鳥居も素敵ですが、真冬の靄がかかる寒い時期の厳島神社は神々しくて幻想的。行きのフェリーはJRの方に乗った方が鳥居に接近できるのでオススメです。
ハリウッドも惚れた日本の古き良きノスタルジックな景観が自慢
ハリウッド映画や人気ドラマのロケ地、ジブリ『崖の上のポニョ』の舞台となるなど世界中の人々を惹きつける景観がここにはる。地域の人の朗らかな人柄や癒しの港風景、一度は訪れてほしい港町です。
楽しい小路散策、歴史的な建物がそのまま残るレトロな港町が自慢
重要文化財に指定されている建物もあり、歴史的な建造物がそのまま残るレトロな港町。港町ならではの商店で買い物を楽しむもよし、たくさんの小路を歩き風情を感じる散策もよしのタイムスリップをお楽しみください。
瀬戸内海に映える大理石のフォトジェニックアート『未来心の丘』が自慢
しまなみ海道の生口島、耕三寺博物館内にある『未来心の丘』は、イタリアで活躍する彫刻家により大理石で造られた白亜の巨大アート。美しい島景色とともにフォトジェニック過ぎる空間を楽しんでください♪
お寺が博物館に!美しい花木で彩られる、国の登録有形文化財が自慢
日光東照宮の陽明門や室生寺の五重塔など全国の有名建築を手本にした、立派な国の登録有形文化財が揃う耕三寺。現在は博物館として運営され、美しい花木に彩れらた芸術的な世界観を楽しむことができます。
瀬戸内随一の景色を楽しむ海岸遊歩道が自慢
鞆の浦から連絡船で5分、一周6kmの仙酔島。仙人を酔わせてしまうほどの美しい島には、瀬戸内随一の景色を楽しみながら歩く遊歩道があります。地球の変動を感じる迫力ある岩場とともに楽しんでください。
永遠なる幸福の扉を開くパワースポット、日本唯一の五色岩が自慢
日本にここだけしか存在しない五色岩。天地の「氣」が集まる場所としてエネルギーの高い、神秘のパワースポットとなっています。
大小様々な岩がオブジェの様に立ち並ぶCOOLな山頂広場が自慢
程よいエクササイズになるであろう山道を登ると360°瀬戸内パノラマビューの絶景はもちろん、いろんな岩が神秘的、芸術的にたちならぶ広場に感動します。
伊藤博文が絶賛した感動的な360°パノラマビューが自慢
伊藤博文の名言をお借りすると『宮島の真価は弥山の頂上からの眺めにあり』。まさにそのとおりの絶景がまっておりますので、あきらめずに山頂へお越しください。この絶景を見て損はないはずです。
窓も壁もない、吹き抜けになった檜舞台からの眺望が自慢
展望室の吹き抜けた作りも見所ですが、何と言っても原爆ドームを鳥の目線で眺められる貴重な場所。平和の大切さを考えながら、広島の街や宮島も眺めてみては?
ウサギ×廃墟!?世界的にも珍しいウサギの島が自慢
大久野島は瀬戸内海に浮かぶ小さな島。毒ガスの貯蔵庫や発電所の廃墟が残る暗い歴史を持つ一方で、700羽を超えるウサギが出迎えてくれるという明るい一面もある、世界的にも珍しい場所となっています。
1200年以上燃え続ける奇跡の炎!! 縁起よい恋人の聖地が自慢
空海が修行に使った炎が今なお燃え続ける。それはまるで永遠の愛を誓う恋人同士には、非常に縁起のよい場所として、2009年恋人の聖地に認定されました。また、釜の霊水は万病に効き目があるとも言われています。
日本一とも賞讃される絶景が自慢
いわゆる迎賓館です。ここから見る景色を朝鮮通信使が賞讃した言葉「日東第一形勝」、つまり朝鮮より東で一番美しいとまでいわせた絶景に感動。入館料は200円です。
坂本竜馬ゆかりの復刻いろは丸で絶景クルーズが自慢
いろは丸事件として有名な坂本竜馬率いる海援隊が利用した蒸気船の復刻船。仙酔島までの約5分程度の連絡船ですが、その約300秒は夢のような絶景クルーズです。
満開の桜に、ひっそりと構えるお寺が自慢
4月中旬。 桜が満開の時期に、初めて、尾道市を訪れた時のとある一枚。 丁度、奥側に寺院があり、それをじっくり見物したら、この風景が飛び出て、思わず、シャッターを切りました。
豪華絢爛 宮島のシンボルタワー五重塔が自慢
厳島神社を見渡せる小高い丘の上に建てられており、さらに五重の塔の高さが加算されるため、一見、美しい宮島におけるシンボルタワーのごとし。春には、青空、桜色、紅色のコントラスが日本の美しさを象徴している
宮島の風情ある春の景色が自慢
清らかな川の畔にピンクに色ずく桜が春の訪れを祝うように華やかに咲き乱れる。その川の架け橋、赤色の筋違橋は、宮島の春の景色を鑑賞できる代表的な場所の一つ。ああ日本人でよかったなと思う今日この頃[鹿より]
晴天のお花見日和を楽しめるお城が自慢
福山駅から北へ3分歩いたところに大きなお城があることを気づき、思わず、途中下車。 丁度、桜が満開の時期と重なったので、何枚か撮影しました。
東西南北それぞれ異なる宮島の情緒あるふれる景色が自慢
高台に建っていて、景色を見渡すには非常にいい高さ。厳島神社の全体像を上から眺めることもできるし、海も一望できます。また、春なら桜も!! 宮島では最もよい景観を鑑賞できる場所の一つかもしれません。
畳857枚分の未完の重要文化財が自慢
歴史的に秀吉の死に伴い工事が未完のままの建物ではあるが、そのてめ、極めて厳かな雰囲気の中に四方から入り込む光が非常に開放的な感じをもたらしている。そんな未完の重要文化財である。
敷地内は緑に溢れマイナスイオンを感じる日本100名城 広島城が自慢
日本100名城の一つ広島城は、広島駅から近くアクセスは抜群でありながら、敷地は広大で緑が溢れるている。マイナスイオンを感じる美しいお城です。
天守閣から見る広島市街パノラマが自慢
城の美しい堀や広島市街の眺めはとてもきれいです。また天守閣の中は資料館となっていて広島城の歴史を鑑賞することができます。
PREV
NEXT