可愛くて食べれない『京都』のフォトジェニックなスイーツ

可愛くて、いとおしくて、食べるのをためらっていまう京都のフォトジェニックなスイーツを紹介します。キャラクターが描かれ、模されているだけでなく素材にまでこだわった、眺めてうっとり、食べてほっこりするおすすめのスイーツを実際に訪れた方々がCity's Prideに投稿した『自慢の旅行スポット』を基に厳選しました。

ぱんだの散歩

手作り市などで人気のぱんだのみたらし団子「ぱんだんご」。実店舗では焼き立てをオリジナルのぱんだのお皿で提供してくださりかわいさ倍増。かわいさだけでなく素材にこだわりおいしいのもオススメポイント。

古書と茶房 ことばのはおと

手の込んだ「にゃんこパフェ」が大人気の町家カフェ。静かな佇まいから想像できない愛くるしさに加え、限定20食という事もあり、開店直後から客足が途絶えない。クリスマス時期のサンタにゃんこもレアでかわいい♡

UCHU wagashi (ウチュウ ワガシ)

飾りたくなるかわいい落雁がメインで「人をわくわくさせたり、しあわせにする和菓子」というコンセプトを掲げた今までにない和菓子屋さん。かわいいだけでなく、素材や京都で手作りにこだわった優しい味わいも◎

うめぞの茶房

人気甘味処が手がける「かざり羹」は、羊羹のベースにハーブやフルーツなど、一見不釣り合いな組合せが絶妙にマッチした新感覚和菓子。冬の柚子など、京都の旬を上手に取り入れた造りはさすが老舗でどれも美味!

La Vie en Rose(ラビアンローズ)

バラがふんだんに使われた和菓子は今シーズンから始まったメニューで、ココでしか味わえないオリジナル。バラ大福はローズ餡とクリームチーズが絶妙にマッチで絶品!バラこはくはお持ち帰りもOKでお土産にも◎

Vermillion - cafe.(バーミリオン カフェ)

伏見稲荷大社の参道そばの、緑に癒やされるカフェ。京都で人気のコーヒーや、伏見稲荷の鳥居があしらわれたスイーツが名物で、テラスの緑を見ながらゆったり休憩ができる。表参道に比べると人が少なく穴場!

\ 最新情報 /