香川で感動の景色と出会える夏の絶景スポット

香川県で夏におすすめの絶景スポットを紹介します。四国最大級の約100万本ものひまわりが咲き誇る「中山ひまわり団地」や一年にたった2日だけ渡れる島にある「津嶋神社」など、感動的な景色と出会える場所を、実際に香川を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった絶景スポット』を基に厳選しました。

香川で感動の景色と出会える夏の絶景スポット 6選

仏生山ファーム ひまわり畑

レトロな町に、5万5千本ものヒマワリが咲き誇るワンダーランド

仏が生きる山と書いて『仏生山』は、門前町として繁栄し、昔の町並みが残るエリア。夏にはレトロな町を5万5千本もの向日葵が鮮やかに彩る。暑いけど、気分は爽快になる「夏の花見」としてイチオシのスポットです♪

中山ひまわり団地

四国最大級、香川県まんのう町中山ひまわり団地の向日葵

ひまわりの町まんのう町には、町内全域で22㌶約100万本の向日葵が咲き、見頃を迎える7月頃にはひまわり祭りも行われます。

高松まつり

大迫力の花火サウンド、瀬戸内海の花火クルーズ

高松市、夏の祭り『高松まつり』。穏やかで美しい瀬戸内海が広がる港で打ちあがる花火大会に合わせ、クルーズプランがあり、陸と違った船上ならではの近さで見る花火は迫力満点。夕景も楽しめる素敵なクルージング♪

粟井神社

約3000株の紫陽花が境内と遊歩道を彩るアジサイ神社

斜面を彩る色とりどりのアジサイは圧巻です。また木々に囲まれた遊歩道では特に青色の美しいアジサイが見事で、とても幻想的な景色を作っています。6月中旬にはあじさい祭りが開催されます。

紫雲出山

超フォトジェニック、紫陽花と絶景のコラボレーション

瀬戸内海を望む絶景スポットとして有名な『紫雲出山』。梅雨の時期は、紫陽花の名所でもあり、絶景とのコラボレーションは超フォトジェニック。また、紫陽花に囲まれた場所から絶景を眺めることもできますよ♪

津嶋神社

一年に一度、島の扉が開く。瀬戸内海に浮かぶ子供の守り神社

全国的にも珍しい子供の健康や成長の守り神を祭る神社。海岸から約250m、瀬戸内海に浮かぶ神社への扉が開かれるのは年にたった一度だけ。全国から子供の健康を願い、訪れる人々で賑わう一大イベントです。

香川の季節別絶景スポット

香川県の絶景スポットを季節別に下記のページで紹介しています。

香川の春の絶景スポット香川の秋の絶景スポット香川の冬の絶景スポット

香川の絶景スポット

香川県の絶景スポットは下記のページで紹介しています。

香川の絶景スポット

香川県

投稿する